« はしだて印オイルサーディン | Main | 近江八幡へ »

May 16, 2003

【フレンチ】ブルジョン

☆京都の国立博物館のそばにあり、あの辺の基地にしていましたが、移転されました。記事は以前の場所の時に書いたものです。現在のHPはこちら。(2009年7月追記)
昨日は博物館に。そのあと友人といったところ喜んでもらえたお店を紹介いたします。
Bu2お店の名前はブルジョン。博物館の西門をでてすぐ向かい側のフランス国旗が目印です。わざわざ京都でフレンチ?と訝しがることなかれ!元気な京野菜がきちんと使われているフレンチで、きっと「こういうのもいいなぁ」という気分になっていただけると思います。以下ランチ(1800円)ででてきたものを紹介します。
Busoupまず出てきたトマトの冷製スープ。すっきりしていながらもこくがあり、堪能しました。中にはそら豆、いいだこなども入り季節感、ボリュームともに満足のいくものでした。

Busakanaメインディッシュはお肉と魚から選べます。昨日は魚。魚のフィレの盛り合わせやほたてに濃厚なソースがからめてあり、ソースはパンで全部すくいとって食べたい!と思わすようなとろりとした味わいでした。パンもとってもおいしく、メインが来る前にひとかたまり食べてしまい、追加してもらっていたのでした。。
Budeデザート盛り合わせには今年初めてのすいかも。いろいろ盛り合わせてあってうれしい気分。そして最後の最後まで期待を裏切らない味でした。飲み物もエスプレッソ、珈琲、紅茶から選べます。

|

« はしだて印オイルサーディン | Main | 近江八幡へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/6777772

Listed below are links to weblogs that reference 【フレンチ】ブルジョン:

« はしだて印オイルサーディン | Main | 近江八幡へ »