« 茂庵 なつもてん~ソワレ | Main | 襟裳岬 »

August 04, 2003

えりも 百人浜キャンプ場

百人浜キャンプ場に。立ち寄った電器屋さんや定食屋さんに京都からというとよく遠いところを!と驚かれいろいろ話しかけられた。通ってきた町の雰囲気もカナダの田舎を車でまわった時に似ている気がする。
百人浜キャンプ場は緑の豊かなすごくくつろげる場所でした。しかし、このあたりは昭和40年まで開拓時代の伐採などから砂漠とまでいわれた場所で、ものすごい努力の植林事業の結果、緑が戻ってきたそうです。そのことをかいたマンガがコテッジにおいてあり、読んだのですが、まさに「プロジェクトX」級のすばらしい話!と思いました。そして、あとで、本当にプロジェクトXにも取り上げられたことを知ったのでした。。やっぱり!。。もっと詳しく知りたい方はこちらを!絵本の紹介なども載っています。
キャンプ場のかえで?紅葉の時もきっときれいな場所だと思われます。
以前カナダでキャンピングカーの調子が悪くなったときに泊まった町がなんだかこんな雰囲気で。。。「遠いところを!」と話しかけられる雰囲気もプチデジャブ体験でした。。
襟裳岬の北西海岸沿いの町三石町にある定食の店アベは、飾らないけれどきちっとした雰囲気でその上人なつこく好感がもてます。”本日のスペシャルランチ”つぶ貝のお刺身定食は1300円。つぶ貝の中に結構お刺身がつまっていて、写真よりボリュームあり!こりこりしていておいしかった!
仕事にはきまじめな雰囲気のするご主人でしたが、伝票の裏のお知らせによると、外国語を勉強したり、心が海の向こうに開かれている感じでほほえましい気分に。。

|

« 茂庵 なつもてん~ソワレ | Main | 襟裳岬 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/6777802

Listed below are links to weblogs that reference えりも 百人浜キャンプ場:

« 茂庵 なつもてん~ソワレ | Main | 襟裳岬 »