« スタンド | Main | みつばち »

November 08, 2003

哲学の道!

金閣寺近くのきぬかけの路知恩院から青蓮院にかけての道など京都の観光ルートになっている道って京都のものが歩いても楽しいつくりになっていると思います。そして、そんな道の中でも最もわたしが親しんでいるのが銀閣寺から南禅寺にかけての疏水べりの哲学の道です。京都観光の友人に同行して歩くことも多いのですが、最近はたるみきった体に歯止めという意味で朝少し歩いたりしています。今朝は写真を撮りつつ歩く余裕があったので、今日現在の哲学の道を報告します。

Ginkaku
完璧に紅葉しているわけではない、こんなコントラストもいいですね。

Tetsugaku
枝ものを扱っている花屋さんでも思っていたことなんですが、秋の風情って紅葉だけでなく木の実ができているところにも強く感じます。

Hounen哲学の道あたりの散策の中で、特にすすめたいのはこの法然院です。銀閣寺などにくらべると地味で、隠れ家的な魅力をもっていたのですが、JRの「そうだ 京都行こう」で紹介されたあたりからずいぶん混むようになってしまいました。しかし、今朝のように紅葉がはじまっていない朝8時台の境内には人の姿はなく、すずやかな気分。そして、昔から大好きだった姿そのままでした。前に京都のリピーターの方から、「お寺に行くなら朝一番がいいですよ」ときかされていたのですが、その言葉を本当に実感させられました。写真の門の前に写っている木がもみじなので、これから美しくなることでしょう。そうなると人もふえるでしょうが。。

Hana
法然院の魅力は、お庭だけだったら拝観料なしで自由にはいれるそのおおらかさにもあります。そして、そのお庭を美しく整えておられる気持ちがなんかとってもすばらしいのです。

Hou2
法然院から銀閣寺にかけての哲学の道より一本東の道も、大文字の山際で森の散策のような気分を味わえ、さりげなくいいんです。朝はやく誰かと一緒にぜひ歩いてみて下さい。


|

« スタンド | Main | みつばち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/6787731

Listed below are links to weblogs that reference 哲学の道!:

« スタンド | Main | みつばち »