« 【天然酵母パン】東風 | Main | 2月の天神さん »

February 03, 2004

2004節分 矢田寺 廬山寺

わたしの住んでいます地域で節分といえば吉田神社が定番。今年もこどもたちは吉田に出かけたのですが、わたしは今日は街中に用事があったので、吉田以外の節分をほとんど生まれてはじめてのぞいてみました。

Yata2 陽気な看板にひかれてお参りしてみた矢田地蔵尊は寺町三条といって修学旅行生が集う新京極ともほど近い繁華街のお寺。「お そういえば節分だったな」というような人々が次々訪れておられました。無料接待の甘酒もゆっくり座っていただけて一息つけます。

Yataぬいぐるみのお地蔵さんのお守りは、フエルトみたいな生地で手作りされていてなんだかユーモラス。中高生の集うロケーションともぴったりの雰囲気です。

最近、お寿司屋さんのたくらみか?節分に巻きずしを恵方を向いて黙って丸かぶりする。。とかいう話をよくきくのですが、それならそれで献立が楽なので、矢田地蔵尊のすぐそばのかに道楽でかにの巻き寿司を購入。マヨネーズであえたかにがはいった巻き寿司、20年くらい前にはじめて食べたときはマヨネーズの部分が新鮮で新鮮で。。いまだに好きです!

かに道楽京都本店 [ 海鮮、魚介 ] - Yahoo!グルメ


もう一軒寄ったのが、節分の鬼おどりで有名な廬山寺。ちょうど鬼が踊っているさなかに到着したもので大変な人出。写真を撮ったものの人の後ろ姿ばかりという有様でした。

Rozan廬山寺の蓬莱豆というものは、紅白の砂糖がけの豆で、紅白二粒食べると福寿が六年延び、紅白いづれかを一粒食べると福寿が三年延びるといわれているそうです。ドラジェ風。

節分の京都を味わうべく、今日は町を歩いている人も多く、浮き立った雰囲気が流れていました。自分もヨーロッパの、春を迎えるために冬を退治するお祭のことを思い出したりして、なんだか気分は旅人?な今年の節分でした。

|

« 【天然酵母パン】東風 | Main | 2月の天神さん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/6787822

Listed below are links to weblogs that reference 2004節分 矢田寺 廬山寺:

« 【天然酵母パン】東風 | Main | 2月の天神さん »