« Reabon巡り | Main | ゆばんざい こ豆や »

September 14, 2004

開運福猫展

yumeiro.jpg
掲示板でやりとりさせてもらっているやまねこ屋さんの作品が出ているので先週藤井寺のゆめいろミュージアムという明治時代の町家にあるギャラリーに行ってきました。

yamanekoyasan.jpgやまねこ屋さんのコーナーでは今までみたことのない素焼きの猫を自然の中に配置したすてきな写真絵はがきがあらたに作品として付け加えられていて、すごく気に入りました。

nekotemori.jpgこちらは以前あったやまねこ屋さんのページでおみかけし、切り絵がかわいいのでちょくちょくのぞくようになったねこてもりさんの作品。若々しくて柔軟な雰囲気のする作品です。

そしてもうひとつすっごくひきつけられたのがやまねこ屋さんのところからリンクしておられた春日工房さんののれん。
noren.jpgこんなのれんを飾った木造とか石造りのカフェがあったらもう無条件に入ってしまいそうです。

その他にも、上品ですてきな上にリーゾナブルな久木さんという方の木版画や、猫をあしらった、落ち着きすぎていない染めのバッグ、イラストレーター宮本ジジさんによるさらりとした猫絵、力強い陶板やTシャツに描かれた猫(ホームページはこちら)、キュートな感じの彫金ブローチ猫など、有名百貨店やアートフェア出品作家が50名も参加しておられるということで、さまざまな様子、形態の猫ものをみることができました。

ゆめいろさんのホームページでも作品はみられますが、一番高いものが載せてあるそうで、ここでみた印象と会場に行った印象は全く違いますので、猫もの好きな方はぜひ立ち寄られるといいなぁと思う展覧会です。

|

« Reabon巡り | Main | ゆばんざい こ豆や »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/1435189

Listed below are links to weblogs that reference 開運福猫展:

« Reabon巡り | Main | ゆばんざい こ豆や »