« 河井寛次郎記念館 | Main | 【映画】フリーダ »

October 04, 2004

大津祭

主人は職場でモロッコのサンダルを愛用しているのですが、だんだんいたんできたので、「前に買い物した大津のお店で買い換えよう!」と先週の日曜日浜大津に繰り出しました。

結論からいうとどうもその日はお休みだったみたいです。。お店のあったあたりをうろうろしてもシャッターの閉まっている店が多かったです。。「もしかしてなくなっちゃったのか?」と、うちに帰ってから検索してみたら、(順番が逆!)ホームページまで発見し、ものすごく元気に営業されているみたいでした。(こちら

モロッコのサンダルって?と思われた方はこちらをクリックしてみてみてください。まぁさすがに非常識な主人も黒だか茶色だかシンプルな無地なものを使っているようですよ。わたし自身も、このモロッコのお店で編んだ籠を夏中使っていたのですが、丈夫で安くてなかなかよいんです。おすすめのお店です。

hikisoto.jpgさて、このモロッコのお店を探している最中に出会ったのが、大津祭曳山展示館。入場無料。ぱっとみたところ、祇園祭の鉾みたいな感じのものが展示されているのですが、カラクリ人形が仕込まれていて、どの山がどういうカラクリを使っているか、というビデオをみていたら、夢中になってしまいました。

otsuhiki.jpgこのぼんやりした写真は、展示されていた曳山にのせてあったカラクリ。桃の部分がわれて出て来るようになっていました。もっとちゃんとした説明はこちらをどうぞ。

otenu.jpg曳山展示館でもうひとつひきつけられたのが、てぬぐい。曳山を所有しておられるご町内がそれぞれにだしておられるようなのですが、なんと200円で販売しているんですよ。のれんにしてあって目をひきまして、主人と何枚か買いました。「このあいだ新聞にも紹介されました、京都より安いでしょう?」と嬉しそうに窓口の方がおっしゃってました。確かに安いです。そして、紹介記事はこちら

rosoku.jpg浜大津の駅近くって古いものもちょこちょこ残っていて、もうちょっと探検してみたいな、という気にいつもなります。この後、大津にお住まいで、アンティークなものが好きな人とおしゃべりしていたら、このろうそく屋さんよりずっと奥手に菱屋町という界隈があって、元遊郭などもあったところなので、レトロな建物が点在していておもしろいよ、とのことでした。なんか芸術系の大学(確か精華っておっしゃってたと思います。)のギャラリーになっている場所もあるみたいです。そんなところも行ってみたいな。。

ちなみに大津祭は今週末9日が宵宮、10日が本祭のようです。詳しくはこちらをどうぞ。

|

« 河井寛次郎記念館 | Main | 【映画】フリーダ »

Comments

浜大津あたり、いつも車で通り過ぎるだけで
古びた(?)街並みがかねがね気になっていました。
大津中央一丁目というのは、山科を越えて浜大津に出る
あの通りに面しているあたりなんですね?
あの通りを横切る(?)アーケードの商店街とかのあたり?

モロッコのお店も面白そう。
またぽんさんに呆れられそうですが
モロッコはカサブランカだけですが行きましたよ。

紹介してくださるホームページどれも興味深いです。
訪ねてみたくなります。
伊藤商店の奥は、
どうやら、宝箱のようですね。

Posted by: | October 04, 2004 at 07:57 PM

あら?名無しのコメンテーターさんは、また(!)あのお方?

それは置いといて。。
まず手ぬぐい!今日ショッピングセンター内の洋品店?で手ぬぐいを見かけて買いました。一枚100円!おそるおそる広げたらちゃんとした大きさでした!

「群ようこの良品カタログ」という本で手ぬぐいを絶賛されていたけど、「かまわぬ」とかのブランド品は別の店で見たら「1000円」だったので、これじゃ惜しくて使えない~、と思っていたところだったのです。(プレゼントならいいかも。)
さっそく今日帰宅早々洗ったら、もう乾いて嬉しいな~!雨続きの今日このごろ。

そしてモロッコのお店、面白い~。
ちょっと違うかもしれませんが、愛知県のリトルワールドは世界中のおみやげやさん、食堂などをそっくりそのまま建物ごと運んできたみたいなテーマパークでした。ぽんさんの記事を読んで思い出しました。また行きたいです。
(モロッコの店は、、あったかな?)

Posted by: ゆっけ | October 04, 2004 at 10:47 PM

おお そうです。
モロッコ旅行してるのは
きっとwindさんに違いありません!(笑)

大津市中央、ってあの京都から浜大津に到る道を横切るあの商店街です。
モロッコの店は京都から大津に向かって右側にあります。
曳山記念館の隣のようなのですぐわかると思います。
伊藤商店は電車から左側にみえるあの店ね。
そしてあそこの奥をずっと、商店街もこえていくと、
おもしろいエリアになるようですよ。

ゆっけさんのところのてぬぐいは
100円ですか!さらに安いのですね。
京都ではブランドものは1500円くらいするのがあるし、
お寺のおみやげとかでもやっぱり
500~800位はしているような
気がします。
てぬぐい 乾きやすくていいですね。
最近 ガーゼも好きになってます。

リトルワールド、リピートしたいほど楽しかったんですね!
テーマパークって時々たった時の
コンセプトはどこへやら。。って
時があるでしょう。。
だからおおそれはいいなぁと
思いました!

Posted by: ぽん*管理人 | October 04, 2004 at 11:43 PM

ハヤー、またやっている。。。

リトルワールド、
明治村もいったことなくて、
何回計画したことか。
でも、いつもプラン倒れに終わっています。
あと、各務原の宇宙センター(?)とかもプラン倒れ常連組です。
あれ?地域が違う?
倒れても、プラン立てるの大好きです!
まあ、プランというより、思いつき程度なんだけど。。。

あれ、ひとり言で終わってしまった。。


Posted by: wind | October 05, 2004 at 08:09 PM

各務原の宇宙センター、
そういえば前にともちゃんが
書き込みされていたねー。

うち 日曜日に上の子は忙しいから
5年の男子と主人とわたしってことに
なるんだけど、それぞれが
楽しめるところってどこだろう?って
考えているうちに夕方。。ってことも
多いな~。むなしい。。
この大津の日もそうなりかけてあわてて大津に行った感じ。
このあと石山の銭湯にはいって帰りました。
↓こんなところです。
http://www.sairosha.com/sento-siga.htmの
容輝湯っていうところ。
お客さんがみなさんで相撲観戦されてたりしてよい雰囲気でした。
でも駅に向かっている最中にとっぷりと暮れてきて
「知らない町で銭湯にはいっている流れ者一家」みたいな気分にも
ちょっとなりました。

Posted by: ぽん*管理人 | October 06, 2004 at 08:10 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/1590098

Listed below are links to weblogs that reference 大津祭:

« 河井寛次郎記念館 | Main | 【映画】フリーダ »