« 関美穂子さんの型染め作品展@アトリエ箱庭 | Main | なにわパラダイス@なにわ »

February 02, 2005

一乗寺、高野

2017年3月追記 つばめはこの後一乗寺駅により近い場所に移転。(食べログページはこちら。)

高野、一乗寺はわたしの住んでいるところから叡山電車で一駅、バス停3つくらい、自転車で10分くらいのところ。

わたしの小さい頃は鐘紡の工場のある場所だったのが、昭和50年代くらいからイズミヤというスーパーや団地、図書館などの生活の場所になり、そしていまはファミリー向けの部分も残しながら、恵文社というおもしろい品揃えの本屋さんを中心に個性派ショップが集まってくるようになってきている気配です。

先日から掲示板でそのことを話題にしたりしていたのですが、今日写真も撮ってきたのでご紹介します。

tuba1今日食事に行ったのは「コーヒーと定食」というなんかストイックないい方がすてきな「つばめ」というお店。恵文社のある曼殊院道の一筋南の筋を東大路から東にはいった北側。女性二人が楚々と、かつ、きびきびと営業されている気持ちのよいお店。

tubatei今日の定食800円は鮭のかす汁、鶏団子しょうがしょうゆ、雑穀ごはん、おつけもの。他のたべものメニューにはカレーがありました。お客様もお若いカップルもいれば、わたしのような主婦、そしておばあさんまで、という幅広い層で、椅子もびちっと揃っているのでなく、手頃なアンティークものを集めた感じ。(葡萄ハウス家具工房の名刺があったから、結構あそこからいれておられるのかも。。)

gohanそしてなによりここで心惹かれたのは器のすてきさ。ご飯茶碗も人によってかえてあってとてもあったかい感じだったし、

tubascornデザートをたのんだときのコーヒーカップもとっても好みの感じ。そしてこのスコーンのさくさくとおいしいこと!いままで食べたスコーンの中でもかなりの上位にくいこむおいしさでした。

ごはん茶碗の系統のお皿などはお店の奥のコーナーで売られていて、作者の方の経歴が紹介されていたので、器にこだわったお店なんだな、ほんとにぴったりの器でたべる食事はおいしいな、とつくづく思いました。

つばめの営業時間は午前11時半から午後8時半。月曜定休。左京区一乗寺払殿町30-2 電話&FAX075-723-9352 すぐそばにはやはり評判のいい天然酵母のパン屋さん東風があります。

名刺の地図を貼っておきます。
tubamap


つばめにかなり時間をかけたので あとの高野にできた店についてはさらっと。。。左京郵便局の東側の筋にいろいろあたらしいお店ができています。

hanaその中でのお気に入りは、こちらのhana 。百万遍手作り市から生まれたお店 焼き菓子が得意分野で手作りテイストあふれるお店です。チーズのはいったブラウニーとかチーズケーキとかとてもおいしかった!

hana (当初hana cafeの名前ではじめておられましたが、hanaに変えられたのでこちらも変更しておきます。) 京都市左京区高野竹屋町37 藤田ビル(赤ノ宮のちょっと南です。)11時~18時。定休日 日、第一月曜日。電話&FAX 075-723-7515 ブログはこちら

最後に高野方面であなどれないのが、高野交差点のコミックショック。よくある新古本屋さんのチェーン店なんですが、こちらのコミックショックは品揃えがかっこいい!!堀井和子さんの本や山田詩子さんの本、「話の特集」などが良心的な値段で並べられ、わたしにとって要チェックのお店となっています。

|

« 関美穂子さんの型染め作品展@アトリエ箱庭 | Main | なにわパラダイス@なにわ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/2783598

Listed below are links to weblogs that reference 一乗寺、高野:

« 関美穂子さんの型染め作品展@アトリエ箱庭 | Main | なにわパラダイス@なにわ »