« 【映画】サマータイムマシン・ブルース | Main | ドゥブルベ・ボレロ »

September 06, 2005

京都北部でランチタイム

*2009年3月に前を通ったら此方で紹介している「遠来」は看板がなくなり、閉店された模様。


なんだか子供が大きくなってから家族で外食の機会が減っているのですが、(みんなで出かける日程調整も大変だし費用もばかにならない。。)このあいだの週末は土、日とも家族で(といっても二人組でしかない)ものを食べに行き、なかなかおいしかったものでその報告をします。

土曜日に行ったのはMago's サンドイッチ。大学時代によく行ったような、なんだか自分の中の「明るいウエストコースト(あくまでも私のイメージ。ウエストコースを体験したことはありません。。)」という感じのつくりのお店。四条烏丸で映画をみたあと、修学院に用事があったもので松ヶ崎駅まで地下鉄に乗りそこから歩き始めたら案の定息子にバテられてしまい、わたしも小腹がすいていたので、なだめるためにはいりました。

mago2フランスパンのてりやきサンドや
mago店の名前のついたホットドッグ、とってもおいしかった!お店の明るいつくりから、失礼にも勝手に「みかけ重視のお店?」なんて一瞬思ったのですがすごく丁寧につくってありとても満足できました。またあそこのサンドイッチが食べたい!って思えるお店でした。ちゃんと説明を読んでなかったのですがドッグカフェでもあるのかな?

Mago’sSANDWICH [ カフェ ] - Yahoo!グルメ


日曜に行ったのは三宅八幡と岩倉の間の「遠来」というそば屋さん。車で荷物を運ぶ用事があり、主人に車をだしてもらったら、帰りにどこかおいしいところはないかな。。ということになり、前においしいものをいつも教えてくれる美容師さんからきいたこの店に行ってみることにしました。

enrai1駅から歩くとちょっと距離があり、ひかえめな看板が目印なこのお店。

200509041215000中は趣味人の香りが漂っていますし、おいしい嗅覚が発達していそうなお客さんで日曜昼はいっぱいでした。

enrai2わたしが頼んだ鴨南蛮とかやくごはん。鴨の分厚さに驚きます。それでいて決してしつこくなくてとってもほっとする味。きちんと仕事をしている人のお店という感じで大満足でした。麺類にうるさい主人もほめていたのでおすすめできると思います。

そのときがたまたまだったのか、ご主人ひとりでされていて、混雑する時間はちょっと待つかもしれませんが、それでもやっぱり行きたくなるお店でした。

|

« 【映画】サマータイムマシン・ブルース | Main | ドゥブルベ・ボレロ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/5811167

Listed below are links to weblogs that reference 京都北部でランチタイム:

» 鴨なんばん [京都ME-TO-ME Presents「京(今日)のイイタイコトイー」]
昨日ぐらいから京都は、めっきり冷えてきました。 風が冷たい。こんな時は、あったかいおうどんかおそばが食べたくなりますね。 これは、大黒屋の「鴨なんばん」。 そろそろ脂ののってきた合鴨と、甘味が増してきた白ネギ、 それと新そばが絶妙のハーモニーを口中いっぱ....... [Read More]

Tracked on November 18, 2005 at 11:45 AM

« 【映画】サマータイムマシン・ブルース | Main | ドゥブルベ・ボレロ »