« 【映画】コープス・ブライド | Main | 【cafe】小さい部屋@太陽カフェ »

November 15, 2005

【cafe】カフェ アノニマ

このごろ「blogにぜひ載せたい!」と思う事柄が少なくて困っていたのですが、(そのつもりで行った映画で寝てしまったり、一年ぶりで行った喫茶店が前よりもうひとつになっていたり。。)久々書きたいお店に行きましたので報告します。

行ったのは白川通と北大路の交差点の少し南を東に入ったカフェ アノニマ
anoni2白川通に出ている看板がかわいらしいので前から気になっていました。

anonima写真奥のすけてみえるところが入り口なのですが、アクリル板のような?すけてみえる素材を使った扉なので
anosoto中からみえる外の風景も楽しめます。大通りをはいった普通の住宅街の落ち着きがうれしい!

anoni3このお店のいいところはとにかくくつろげること!写真にもうつっているクッションがなかなか快適だったし、おいてある本がまた自分と趣味のあうものがいっぱいで、(今思い出すのは、入江敦彦さんの京都もの 奥田英朗さんの「イン・ザ・プール」 地元がいっぱいでてくる森見登美彦さんの本、高山なおみさんの料理の本など。。今は忘れてしまいましたが、他にもすごく重なっていました。なんかゆっくりと人生を楽しめるような本が多かったです。)おしゃれさを楽しむだけでなく、精神的にもすごくくつろげる店でした。

食べ物やさんだから一番肝心なのは味!高山なおみさんの本をみかけた時点で、きっとあの本にでてくるようなすてきな料理がでるのだろうな、と期待できたのですが、
anoni4頼んでみたどんぶりものがおしゃれでおいしい!秋の野菜がたくさん載った豚丼は白髪葱がとってもきいていたし、一緒に行ったこどもの頼んだやきとり丼は、茗荷がアクセントに。ちゃんとしたものをくつろげる素敵な空間で食べさせてくれるこのお店が大好きになってしまいました。こどもと一緒だったので珈琲をたのまなかったのですが、珈琲ともすごくあいそうな丼の味でした。デザートもなかなか工夫しているみたいだし、きっと女ともだちといったらあのあと珈琲&デザートを頼んでいただろうな。。

詳しい情報はHPに載っていますが、このHPにちらりと載っている映画のパンフギャラリーにわたしの好きなアキ・カウリスマキの「過去のない男」のパンフが真ん中に陣取っていて。。なんか基地にしたいお店です。。

|

« 【映画】コープス・ブライド | Main | 【cafe】小さい部屋@太陽カフェ »

Comments

こんばんは。急に寒くなってきましたね~。
こたつで丸くなる季節になってしまいました。^^;

さて、またまたぽんさんにご紹介いただいたので?
カフェアノニマ行ってきました。私も看板だけ見て通り過ぎてました。
今日はお茶の時間、一人で独占でした。
頼んだものは、バナナのブリュレセット。
コーヒーを飲み終えてからカップを眺めていたのですが、
そのときになって、楕円形であることを発見。(遅い!)
取っ手も工夫してあるもので、なるほど~と思いました。
お味は薄めで(って表現は変でしょうか?癖がないと言ったらいいのかな?)私にとってはとても飲みやすかったです。
今度は、ケーキセットか、小枝の何とかというワンプレートの
ものを食べてみたいと思いながら帰ってきました。

いつもご近所の素敵な情報を教えて頂いてありがとうございます。
これからも期待しています!

Posted by: くー | November 18, 2005 at 08:00 PM

おお おやつ系ためしてもらってうれしいです!
なんか リピートしたくなるお店ですよね!
あの日はあれから「こせちゃ」に行って
そしたら、ココナッツや、ピーナッツがビス生地に
まざったメロンパンが売っていて
SNOOPYさんに報告だ!とか思っていたのですが
家で写真をとったらなんか精彩を欠くものだったので
こせちゃの話は載せませんでした。
でも最近駐車場の一角でお茶しながら
パンがいただけるようになってるみたいです。
観光の人も多いし、いい思いつきかもしれないですね。

他にご近所のお店では、芸大の近くの四川料理の
「駱駝」のすぐそばにできたインドカレーのお店、
みかけはチェーンっぽいのになかなか本格的でしたよ!

Posted by: ぽん | November 18, 2005 at 08:42 PM

実は今日、こせちゃに寄ってからと思って行ったのですが、観光バスの待ち時間がある方々がどどっと向かわれたので諦めました。まさか観光客の方々が押し寄せるとは思いもよらずでした。たまに早朝散歩するコースですが、さすがに今の時期、お昼間は人がぞろぞろですね。

インドカレーのお店、、、カレーは大好きですが、最近、外では余り食べてません。お値段と量を見て考えるかも?(^^ゞ

Posted by: くー | November 18, 2005 at 10:43 PM

カレーの店 ラフルは
前もらってきたちらしをみると
800円くらいからみたいだけど
これってナンの値段(300円~)は別だったかな~。
だとするとちょっと高くなりますね。
前行ったときビールとかも頼んで豪勢にやっちゃったので
そこらへんがわからないです。
でもナンもいろんな種類があってすごくおいしかったです。

わたしもこのごろ子供が大きくなって
ものすごいことになるので
家族の外食がめっきり減りました。
行くとしたらラーメン屋さんがメインかな?

Posted by: ぽん | November 19, 2005 at 06:14 AM

下のお子さんが2年生くらいの時だったか、お会いしましたね。
お二人ともさぞ大きくなられていることでしょう。
難しい年頃と言われる時期になりつつあると思いますが、ぽんさんのところは何だか、ほわ~んとした関係で成長されるのかな~と想像してしまいます。現実はそんなに甘くないでしょうか?(^_^;)

何だか一気にお喋りしてしまいました。
すみません。m(__)m

Posted by: くー | November 19, 2005 at 07:13 AM

おしゃべりうれしいですよ!(^<^)
子連れでオフにいったのってかなり前ですね。
とにかく今 下が小6。
ついてもこないけれど、自立も中途半端ってところです。
親の意識のいい加減さを反映した雰囲気が濃厚に
漂ってます。

さっき叡電元田中の、出町方面のホームの近くに
「weekender」ってかわいい感じの喫茶店みつけました。
なんか名前は往年のテレビ番組を思い出しますが
ああいう感じでなくなんか若々しくてかわいい看板でした。
もうお昼済ませていたのではいらなかったけれど
あそこも興味あるなぁ。。
あたりかはずれか見当つかないのですが。。


Posted by: ぽん | November 19, 2005 at 03:51 PM

今頃の書き込みですみません。
「weekender」。。。ほんとかわいい感じですね。
どんなところでしょう。
おおむかし、そこに「白い家」という珈琲屋さんがあって
近所の友人と、しょっちゅう行っていたこと思い出して
すごく懐かしくなりました。

元田中といえば、以前「club」があった
おうどん屋さんの2階によさそうなカフェ(?)が
できていて、そこがとても気になっています。
「weekender」は、こちらで教わるまで
全然気づきませんでした!

Posted by: wind | November 27, 2005 at 08:29 PM

書き込みありがとう!
weekenderなんだかかわいらしいよね!
元clubの方は。。実はうわさにはきいていても
そのclubがどこにあったかわかってないの。。
でもまたお互いいけたら報告しあおうね!
一昔前より元田中なんかかわいい感じになってきてるよね!

Posted by: ぽん | November 28, 2005 at 08:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/7122443

Listed below are links to weblogs that reference 【cafe】カフェ アノニマ:

» cafe TANAKA2 [ペット F1 競馬 スポーツの話題]
{/hiyo_do/}どうだぁあああ これをみよ!昨日の続きでカフェTANAKAのケーキその1 ミルフィーユでございます{/hakushu/} いいよー♪美味しいよー♪一度食べたらやめられない止まらない さくさくの生地にメロメロでふぉっふぉっふぉっ{/face_yaho/}なクリームに少し酸味のある丁度いい感じの苺たち もう さいこー♪ これに昨日の紅茶を飲むともう「フォー!」です レイザーラモンの10... [Read More]

Tracked on November 15, 2005 at 04:06 PM

» ■優しいコーヒーカップ [ M O O - T _ b l o g]
ポッチキチ~ (´-`).。oO( あーこれがデザインというものだなぁ…) というモノに出会うと、嬉しくなる。 『cafe anonima』のコーヒーカップが久々にそんな気持ちにさせてくれた。 [Read More]

Tracked on January 16, 2006 at 07:10 PM

« 【映画】コープス・ブライド | Main | 【cafe】小さい部屋@太陽カフェ »