« 【cafe】toms | Main | 靴に恋して »

August 22, 2006

夏休みメモ

夏休みそれなりにいろいろな店に行ったのですが、あまり写真をとってなかったりしてるので、メモ的に紹介していきます。

①まずは地元北白川のおおきに屋での昼食。(お店のサイトはこちら
200608121912000_1こちらのお店、お昼営業が日曜(と定休の木曜)以外になっていて、普段日曜しか休みでないうちの家のものとは一緒に行けません。こっちのお盆休みがチャンス!
200608121258000韓国冷麺(900円)がおいしいんですよ。少しお酢をさすと、またまろやかになって・・お酢ってそのもの自体は結構ツンとくるのに韓国冷麺や盛岡冷麺にたすと味がやわらかくなってコクが出るの不思議です。中にゴーヤなんかも入っていたのですがとってもさわやかで、手際よくつくられているお料理になんだかこっちもしゃんとします。
このおおきに屋さんは、お昼の定食も、その日出せるものがさらさらっと墨で書いてあってその中から何品か選んだらしゃきしゃきっとつくってもらったり、背筋のしゃんとしたお店、という感じです。
平日のお昼いくといつも割合混んでいて、近くでお勤めの方がお昼ご飯によく利用されているんだな、と思います。

おおきに屋 [ その他 ] - Yahoo!グルメ


②錦~やおやの二階
200608151241000ともだちの結婚祝いを見に、錦の有次へ。よく料理研究家の方の本なんかにここのお道具のよさが書いてあるのですが、中にはいったのは初めてでした。いろいろな用途の調理用具が店内に整然と並んでいます。頼まれていたのはまな板だったのですが、割合手ごろな値段で入手。横をみると鶴やらカメやら兎やらもうさまざまの抜き型がおいてあり、これにも魅了され、つけてもらうことに。一緒に贈り物にしたいとベテランの店員さんに頼んだら、すごく工夫してくださって、四角い平べったいものとかさのあるがたがたしたもののをとてもかわいらしく工夫して一緒に包んで下さいました。ビッグネームなお客様も多い中、小口のよくわからない客にも分け隔てのない丁寧な応対をしてくださる様子にすごく感動し、さすが老舗、これこそ品格あるプロの応対だなと思いました。

そのあと寄ったのが錦の「かね松」という高級野菜のお店の二階及び、お向かいの店舗でお昼がいただけるやおやの二階。いつもふらっと入ろうとして、予約でいっぱいのことばかりだったのでちゃんと予約して行きました。
Yaoya長寿ランチセット2100円は野菜がうまくとりあわせられ、本当にやわらかいお味。ご飯のおかわりはちょっと趣向をかえてもらったりして、ゆったりとした午後の時間がすごせました。

Yaoya3おやつも和菓子三種類の中から選べます。わたしの頼んだ寒天系のおやつは、いろいろな味付けがほどこされたものが、透明な川底の小石のように配置され、とてもきれい。七味風味のものもありました。
友人たちの頼んだ
Kabocha
Zundaかぼちゃやずんだをつかった和菓子。まろやかなぬくもりのある雰囲気。

③寺町めぐりをしていて、一保堂に寄ろうとしたら、今店舗改装中なんですね。裏手で仮店舗営業しています。工事中の店舗の前では炎天下、案内の方がきちんと立っておられて、また老舗の気配りを感じました。喫茶嘉木は工事中は休業ですが、仮店舗でもお茶を選んでいる間にだしてもらえるグリーンティーの宇治清水はどうしたらこんなにおいしくできるの?と思うほど、凍り具合溶け具合が絶妙。(スムージーっぽいのです。)

|

« 【cafe】toms | Main | 靴に恋して »

Comments

こんばんは。ぼんです。

おおっ、京都の情報満載ですねー。
これは参考にせねば。(関西人です)
本のカタログも素晴らしい・・・
足しげく通わせて頂きます。

リンクして頂いてありがとうございました。
こちらからも元サイトの方からリンクさせて頂きました。

どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

Posted by: Bon | August 22, 2006 at 05:10 PM

Bonさん ご来訪ありがとうございます!
Bonさんのところで「とんでけブッチー」の話が
でてきてものすごくなつかしかったです。
実はこのココログでも昔NHKのこども番組の話
していたことがあるんです。
例によってちょろっとなんですが・・京都のある店で「ダットくん」のおはしケースをみつけたことから・・
(http://momerath.cocolog-nifty.com/daily_momerath/2004/12/post_4.html#comments)
Bonさんの紹介なさる世界が楽しくて楽しくて
みつけたとたんブックマークしていたので、こうしてやりとりできてほんとにうれしいです。

Posted by: ぽん | August 22, 2006 at 09:22 PM

おおきに屋さん、おいしいですよねぇ。
といいながら、墨痕鮮やかなお昼のお品書きを見ながらも
素通りしている私なのですが。
HPをお持ちなのですね!知りませんでした。
中味充実、キム兄もお気に入りのお店のようで、
店主の実力がそこかしこに伺えるようです。

有次さんのお店の方の接客
手に取るようにわかるレポ、ありがとうございます!
野菜とかの抜き型、しっかりしてていいですね。
一生もんという感じがします。

この頃錦は、歩くたんびに色々変わっていて
びっくりします。
老舗と、冒険的なお店と、流行っぽいお店が混在してて
そのへんも京都らしさかなと思います。

長寿ランチのおやつ、他のおやつが美味しくみえて
困ってしまった自分でした。

Posted by: wind | August 23, 2006 at 03:31 PM

windさん コメントありがとう!
「おおきに屋」そうそうキム兄がすすめるのが
すごくわかる。手際の良くメリハリのある男の料理って感じだもん。
すぐ近くの「駱駝」もメニューもちょっと増えたりもしてる感じがするし、いくと「ああこれがプロの料理!」って思うの。
いつもちょっとおいしいものを食べたいとき
どっちいこうかな、って思う。

錦、最近食料品でなくて雑貨みたいなの
増えたねー。先斗町でも感じたわ。
(先斗町はそんなに多くないけれど)

有次、わたしのつたない説明で伝わってうれしい!
寮の友人が学校卒業後、和光につとめていて
お店に行ったとき、
気持ちの良い応対にみがきがかかっていて
行き届いている老舗の空気っていいな、って思ったりしたことも
思い出しました。

またやおやの二階みたいな、ひとりではなかなか行かない店
もご一緒に物色できたらいいな・・

Posted by: ぽん | August 24, 2006 at 07:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/11553889

Listed below are links to weblogs that reference 夏休みメモ:

« 【cafe】toms | Main | 靴に恋して »