« お買い物日和 | Main | あたたかいお持ち帰り »

February 23, 2007

【映画】それでもボクはやってない@新京極シネラリーベ

周防監督の11年ぶりの映画「それでもボクはやってない」を観に行きました。本当にきっちり調べられて丹念に作られている映画で、「11年待った甲斐があった!」とすごくうれしい気分になりました。どのキャストも決して悪目立ちせず役になりきっている感じ。いつも個性が邪魔する竹中直人氏も今回はすごく抑え目で、でもおもしろく、いい匙加減!そしてなんといっても主人公の母親役のもたいまさこさん!本当にリアルで、息子の母親の気持ちってそうだよ!とすっかり共感の嵐。逮捕されてしまった時どういう流れでことが運ぶか、そのことに関わる現場のさまざまな人々を丁寧に描いていて、主人公側ばかり力がはいっているわけでもなく、主人公に対峙する人、ちょっかい出す人など、周辺部分もきっちり描かれているのが観ていてとても気持ちがいい!もちろん主人公も本当に役にはまっており、群像を描きながら核になるものをきっちりと表現する周防節炸裂!良い作品を味わった後の満足感でいっぱいになりました。

200604011411000_1お昼は移転後、ずっといきたかったけれどなかなかいけなかったビストロ・ボンモルソーへ。
寺町錦をあがったところの路地にあるのですが、隠れ家的な雰囲気がすばらしい。

Bon2店内は「お食事にでかける」というハレ感を保ちながらも、清潔で簡素な感じも漂っていてとても居心地がいいです。

Bon3
Mon6
サラダやスープなどのアラカルト、メインディッシュ、パン、デザート、コーヒー、紅茶あるいはエスプレッソなどを選択できるランチは1600円。今日は行く場所行く場所大満足でした。

ビストロ・ボンモルソー 定休日火曜日、第三水曜日(祝祭日のぞく) 12時から14時 18時から21時。
京都市中京区寺町通錦小路上る円福寺前町274 電話 FAX075-212-8851

|

« お買い物日和 | Main | あたたかいお持ち帰り »

Comments

「それでもボクはやってない」ご覧になったのですね。
少し前、モデル(?)になられた方とご家族が夕方のニュースに取り上げられておられました。今は、淡々とされていましたが、渦中の時はいかばかりかと、思いました。周防さん、なにか、途中で切り口を変えられたとか。どうから、どうへは、あいまいな記憶になってしまいましたが・・・
その勇気ある周防産ならではの果敢な変更が功を奏したと結ばれていたのですが、やはり!だったのですね。
今は、これもみたいし、話題の「ドリームガールズ」もみたいし、「墨攻」も見たいんですが、当分いけそうにありません。おすぎが見に行け、といっていた「世界最速のインディアン」は終わっちゃったし・・・

そして、そして、「ビストロ・ボン・モルソー」教えていただいてうかがった移転前のランチはおいしかった~~
それって、もう、何年も前になるのだと、あらためてびっくり。
移転先にも、あの時の友人を誘って行ってみようかな。って、これも、いつになるかわかりません。
でも、こうして、紹介の写真や文章に触れるだけで、幸せな気分になれているのです。

Posted by: wind | February 23, 2007 at 11:24 PM

「それでもボクはやってない」、ほんと端々まで神経の行き届いたいい映画でした。今までの周防監督の映画とは一味違った、熱くまっすぐに訴えるものでしたよ。
ビストロ・ボンモルソー さらに隠れ家ぽくなりましたよ。(路地にあるんです。)
中はcozyでさらにまとまりがいい感じになってましたし、お店の方の感じのよさ、おいしさは相変わらずですよ。

Posted by: ぽん | February 24, 2007 at 07:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/14020616

Listed below are links to weblogs that reference 【映画】それでもボクはやってない@新京極シネラリーベ:

« お買い物日和 | Main | あたたかいお持ち帰り »