« あたたかいお持ち帰り | Main | 春休みの一服 »

April 02, 2007

春の祇園界隈散歩

*2015年2月追記 この記事に出てくる「まる捨」は違うお店になっています。

3月の末、東京からこられたwさんと一緒に京都の町なかをぶらぶらしました。
おしゃべりに夢中で写真をほとんど撮らなかったのが残念ですがefishでお昼ご飯を食べた後、ぶらぶらと宮川町を北に上がり、祇園にでる途中、ちょうどそういう時間だったのか、髪は結って、着物をきておられるけれど、お化粧はまだそんなに濃くない、素顔みたいな舞妓はん的な方に何人かすれ違って桜のつぼみをみたような気分になりました。そうそうその日はとっても暑かったのでefishの生ビールがものすごくおいしかったです。

Tatsumibashi辰巳橋のあたりをうろうろしていたら、お茶屋さんの町並みにこんなすごい飾り付けをしているおうちが。写真に文字がちゃんとうつっていないので定かではないのですが、確か「Happy Birthdeay」と書かれていたように思うのです。なんという派手なお祝い。まるでリチャード・ギアが出てくる映画みたいです。

Marusute2

Marusuteのどを潤すために入ったまる捨

いつも窓に飾られているレモンと「太陽のしづく新鮮純果汁」という言葉が気になっていつか入りたかったのですが、なかなか入りづらく。。やっとwさんと一緒にはいることができました。(外観をうまくつたえておられるblogはこちら・・・blog元のパン屋さんにも行ってみたい。。)
茶色を基調とした落ち着いた店内。カウンターと二人がけのいすでもういっぱいいっぱいのお店ですが、ひっつめでシンプルな装いをされた女将さんが気持ちよく、また常連さんとの会話もすごく祇園っぽく粋筋的なにおいがして、本当にあこがれてしまいましたし、しゃんとしたいときにまた行きたいお店だなと思いました。一見の居場所もあってとてもいいお店です。ミックスジュースはなぜかチョコをとかしたようななんともいえない甘みもあってとてもおいしかった!

Raakまる捨の近くにもRAAKのガーゼ専門店があることがわかり、ガーゼ好きのわたしははせ参じました。ちょうどちょっと前ガーゼマフラーのおはなしをキネマ洋装店の高木さんとしていたのが刺激になってわたしもひとつ購入。なんだかとっても気持ちいいんです。首元が寒いけれど、従来のスカーフは気取ってるみたい。。って思うような自意識過剰のわたしにはぴったりの逸品でした。

まる捨 [ 喫茶、コーヒーショップ ] - Yahoo!グルメ


|

« あたたかいお持ち帰り | Main | 春休みの一服 »

Comments

「キネマ洋装店」拝見しました。
すごいです!
「浮雲」を返却して
今日借りたのは植木さんの「ニッポン無責任時代」「ニッポン無責任野郎」でした。

浮雲は、どうにもやりきれない男女の陰鬱と、戦後の風景にやられました。
高峰秀子さん綺麗ですねぇ。
美しい森雅之のやつれ加減。
屋久島の嵐。
インドシナの建物。
千石規子さん若くてふっくらとした美しさ。
怪しい宗教。
ぼちぼち、他の成瀬作品を追いかけて見ます。

実は、「まる拾」、まだ、はいったことないのです。

Posted by: wind | April 02, 2007 at 09:13 PM

「キネマ洋装店」すてきなサイトでしょう!
あちらの管理人さんが、小倉町の
人文科学研究所をごらんになって
ちょっと「浮雲」の最初の植民地のシーンの
ような。。とおっしゃっていて、
なるほどな、と思いました。

「キネマ洋装店」にも載ってましたが
成瀬監督では「流れる」もすごくいいですよ~!

「まる捨」、思い切ってはいってよかったです。
ほんとはメニューとかもすごくレトロでかわいらしいデザインで写真撮りたかったのですが
ほんと、お客さんが大人っぽくて、
かっこいいもので、カメラでばしゃばしゃ
撮るのかっこ悪く思われてしまって。。
いい場所でしたわ~。また行きたいです。

Posted by: ぽん | April 02, 2007 at 10:20 PM

ぽんさん、先日はありがとうございました!
efishやまる捨、私の新たなお気に入りです。

お茶屋さんのお花はほんとにスゴかったですよね!
贈られた人、贈った人を見てみたいような気になります。

あの日のことを素敵に記事にしていただいて、
ありがとうございました。
私もいい思い出になりました。

Posted by: weetabix | April 05, 2007 at 04:35 PM

weetabixさんわたしもご一緒させてもらってほんとによかった!いちひめ神社界隈も楽しかったです!
あの近くの渉成園というところが今年穴場の桜としてやたら紹介されてます。来年から混んでしまうのかな。。なかなかいい感じで、興味をもちました。
http://www.tomo-net.or.jp/guide/syoseien.html

あとweetabixさんがすすめてくれた「デトロイトメタルシティ」にも興味持ちました。それの元ネタかな、と思われる「デトロイトロックシティ」ってビデオを今日借りてきてしまいましたよ。

Posted by: ぽん | April 05, 2007 at 05:55 PM

「デトロイトメタルシティ」は、とっても下品(笑)ですので、お子様に隠れてお読みになるのをおすすめします…
フレンチぽいジャパニーズポップスを聴き、えっちな本になる前の宝島を愛読していた頃の私は、このマンガの主人公に共感を覚えます。
「デトロイトロックシティ」はまだ見たことがないので、今度見てみますね。
渉成園の桜…いつか訪ねてみたいです。
東京も、そろそろ桜は見頃を過ぎましたが、
お堀ぞいのカナルカフェ(「拝啓、父上様」に出てくるオープンカフェです、あれは神楽坂じゃないんですよ)あたりは混んでいそうです。

Posted by: weetabix | April 06, 2007 at 09:55 PM

「デトロイトロックシティー」、とってもかわいい話でした。「あの頃ペニーレインと」をすごく軽いタッチにした、テレビドラマみたいな。。(ほめ言葉です。)NHKでやっていた海外ドラマで「素晴らしき日々」http://web.sfc.keio.ac.jp/~t93272at/wonder_j.htmlとか好きだったんですが、あの子たちが大きくなったような感じでおもしろかった。。そして息子の年齢と近いので息子の心情、こんな感じなんかもな。。と思えました。weetabixさんもお好きな気がする。ほんとマンガみたいで気楽にみられますよ。
「デトロイトメタルシティー」取り扱い注意ですね。どっかでこっそり読んでみるか。。

Posted by: ぽん | April 07, 2007 at 07:19 AM

あ。。「デトロイトロックシティー」ってだいたいKISSの曲名なんですね。映画が元ネタと決めてかかった書き方をしたけれど、映画は曲名からきてるのだろうし。。どっちにしろ楽しめる映画でした。

Posted by: ぽん | April 07, 2007 at 09:28 PM

efish行ってみたかったんです。
いつか是非。

そしてまる捨、きがつかなかった...
ジュース飲みたい!
どこにあったんだろー。RAAKは烏丸より西の
別な店(だと思うのですが)に行った事
あります。てぬぐいもガーゼものも好きで、
実は同じ柄のハンカチを買ってもっています。
お揃いですねー(笑)

Posted by: ましゅ | April 12, 2007 at 05:13 PM

efishおしゃれなのになんか落ち着くいい店だと思いますわ。
しかも、持ち帰り用のコーヒー豆とかのパッケージがめちゃくちゃ味があってかわいい!
買っとくべきだった~って思ってます。

RAAK、たぶんましゅさんのいかれたお店
わたしも行ったことあります。
一番初めはあそこだけだったような気がするのですが、最近急に店舗が増えてます。
ガーゼ、ほんといいですよね!
あの柄も!
ガーゼもの、
garageってところのとか時々買います。
http://park11.wakwak.com/~garage/
ましゅさんのおすすめガーゼものあれば
また教えてください!

Posted by: ぽん | April 13, 2007 at 10:14 PM

色々教えて下さり有り難うございます。
よさそうですね、色々あってびっくり
しました。迷いますね。この中のどれを選び
ましたか?どれもよさそうですね。

Posted by: ましゅ | April 14, 2007 at 08:38 PM

何度も頼んだことがあるんですよ。
ピンタックのブラウスとか
くも柄のTとか、チャイナとか
パーカーとか。
中でもチャイナとくも柄Tはすごく気に入って
愛用してます。
基本受注生産なんで仕上がりまで時間かかるんですが、在庫のあるリストから注文することもあって。。キャミソールをそんな感じで注文しましたがこれも肌触りがよくて気に入ってます。

Posted by: ぽん | April 14, 2007 at 10:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/14494212

Listed below are links to weblogs that reference 春の祇園界隈散歩:

« あたたかいお持ち帰り | Main | 春休みの一服 »