« 今週の左京めぐり | Main | 【蕎麦】にこら »

April 21, 2007

銀月アパートで

疏水沿い、駒井家住宅のちょっと北にある銀月アパートメント。
Gin今年の枝垂桜もとても立派でした。すいこまれそうな美しさです。

桜も終わった今日、本格的な機材の撮影部隊が銀月アパートの前にいて、なんの撮影かきいてみたら行定勲監督の9月に公開予定の「クローズド・ノート」という作品を撮っていたらしいです。人がいっぱいつめかけ、撮影スタッフに高揚した調子で話しかけていました。ちらりと監督の姿もみえ、わたしも興奮してしまいました。なんか映画の現場ってなにもかかわってなくてもわくわくするものですね。

どんな風な映像が出てくるのかとても楽しみです。映画のあらすじをみる限りでは、主人公がノートをみつける現場になるのかな。。

以下サイズがまちまちですが、何年か前に銀月アパートで展覧会があったときなどに撮らせてもらった部屋の中や外観の写真を紹介します。撮影したときから日が流れ、最近外観少々かわってきているかもしれません。
Gsakura
Iriguchitaile
Flower
Gingetsu2l

|

« 今週の左京めぐり | Main | 【蕎麦】にこら »

Comments

昔、素敵な建物、素敵な催しで撮影されたのですね。
そして思いがけない撮影現場。
私もいくつか偶然撮影現場を通りましたが、
スタッフははりつめていました.
ドラマ撮影の誰かのオーラスの時の花束進呈も見たかな新宿で。
伊東美咲と原沙知絵の笑顔も見れました。
(余談ですね)

映画ですが、面白そうですね。
内容は違いますが、
「めぐりあう時間たち」を思い出しました。
各時代の3人の女性があるモノで結びついて
時間軸が錯綜するような。見たらご報告しますね。

Posted by: ましゅ | April 22, 2007 at 12:19 AM

ましゅさん コメントありがとうございます。
銀月アパート、
以前は時々管理人さんによる展覧会があり、
普段は人が住んでいてみられない空間をみせてもらういい機会でした。
最近展覧会はしなくなっているみたいだと
思っていたのですが、
ネット検索していたらなんかおもしろいプランを
考えている人がおられるようで。。
http://artgene.blog.ocn.ne.jp/okada/2007/02/post_b1ec.html
ちなみにこの日のブログに載っている花屋さん近辺も大好きな場所です。

「めぐりあう時間たち」、あ 確かにいわれてみれば!知っているところがロケ地になるとすごくうれしいものですね。「お引越し」っていう映画もこの疏水のちょっと南のほうのエリアがうつってましたし、「ごめんね」って映画もさらに南、哲学の道がうつってました。どっちもこどもがらみの話だったなぁ。。

Posted by: ぽん | April 22, 2007 at 11:14 AM

情報有り難うございます。
面白そうですね〜!スパイラルは昔よく
行ったのですが、アート企画がとっても
よくて。ショップも。こういう方が
キュレーターなのですね。

花屋さん、気づかなかった。
どこにあったんだろー。

Posted by: ましゅ | April 23, 2007 at 12:27 AM

スパイラルは行った事ないのですがそうでしたか!
興味をもっているものがつながっていくのって楽しいですね!

花屋さんは田中美穂植物店という浄土寺のお店なんです。
だいたいの場所はこのあたり
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F1%2F12.236&lon=135%2F47%2F46.124&layer=0&sc=2&mode=map&size=s&pointer=on&p=%BE%F4%C5%DA%BB%FB%B2%BC%C6%EE%C5%C4%C4%AE37-4&CE.x=330&CE.y=244
(微妙に東西にずれているかも)

白川通から東に小さな商店街をはいっていく感じの場所です。

Posted by: ぽん | April 23, 2007 at 08:33 AM

ぽんさま♪
銀月アパートメント、管理人のA氏ご夫妻の頃の写真ですねェ。。
陶芸展や色々催しがありましたネ。。。
昨年秋にA氏ご夫妻は引っ越され管理人室は今『シサム工房』の事務所になっています。
このすぐ近くの駒井家住宅はご存知ですか?
ここも以前は貸しギャラリーだったことがあって素敵な催しをされてました。
今ギャラリーは移転して別のところになりましたが・・・。
住宅は土日公開されていますしね。

Posted by: じゅね | April 23, 2007 at 05:59 PM

じゅねさん 書き込みありがとうございます。
元管理人さんのこと教えてくださってありがとうございます。
あそこでは展覧会しなくなりました、というお知らせだけは以前もらっていたのですが、引っ越されたのですか!それでシサム工房の事務所!
やーよくご存知ですね!
なんか改修みたいなのはしてる感じがしていたのですが、詳しく知らなかったです。

そして駒井家住宅!よくイベントみにいってましたよ。じゅねさんともお会いしてたのかな~。。
なんかじゅねさんとすごくご縁がある気がしますよ。

Posted by: ぽん | April 23, 2007 at 06:34 PM

↑よくご存知で。。ってじゅねさんのブログをさらにさらに読んだら銀月の一室を借りてらっしゃるのですね。とんちんかんな表現で(^^ゞ

>じゅねさん TBもありがとうございます!

Posted by: ぽん | April 24, 2007 at 10:52 AM

はじめまして。こんなに遅いコメントでごめんなさい。東京渋谷に住むnobといいます。20数年前、銀月アパートの住人でした。僕のブログhttp://shibuyabd1.exblog.jp/に銀月のことを書いたのですが、検索していて、写真がきれいで、なつかしくて、ついコメントしました。
銀月も、とても有名な場所になったんですね。
ちょっと複雑な気持ちです。
ご相談ですが、僕のブログにぽんさんの写真を使わせていただけたらうれしいです。よろしいでしょうか?
またちょくちょくよらせてください。よろしくお願いします

Posted by: nob | November 30, 2007 at 06:11 AM

nobさん こんにちは!返事遅れてすみません!
すてきなブログですね!わたしのページの写真、使われることがあればどうぞご利用ください!
20数年前お住まいでしたか!わたしも途中東京に行ったりもしてたのですが、昭和40年代からずっとこちらに住んでまして、共通する思い出がありそうですねー!またいろいろおはなししたいです!20数年前にくらべるとこのあたりも造形芸大がらみのおしゃれなお店がぽつんぽつんとできていってるかな~って感じがします。

Posted by: ぽん | December 02, 2007 at 08:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/14800475

Listed below are links to weblogs that reference 銀月アパートで:

» 『クローズド・ノート』 [☆気まぐれ 京おんな☆]
アパートメントのロケの映画タイトルは『クローズド・ノート』だそうです。   http://www.toho.co.jp/movienews/0704/02closednote_sk.html 沢尻エリカさん 出待ちのとき チラッと見ましたが 綺麗で可愛いかったです 朝早くから大きなトラックが川向こうの道路に並び すごい数の機材やスタッフ 9時前におばあちゃんの見守りにお願いしたヘルパーさんが来てくれた時は すでに撮影が始まっていて うち..... [Read More]

Tracked on April 23, 2007 at 09:50 PM

« 今週の左京めぐり | Main | 【蕎麦】にこら »