« 夏メニュー | Main | 料理とお菓子 Miwa »

June 03, 2007

三条自転車散歩

お世話になっている他府県の方にちょっとした京みやげを渡そうと考えていて、辛党の方なので、とりあえず三条の船はしやのふきよせでも買おうと自転車で出かけました。
ふと思い出したのが、隠れ店をみつけるのが上手なwさんがちょっと前に話してくださっていた京阪三条近くのテテカムコーヒー。ついでにお昼をいただこうとblogで場所を確認して出かけてみました。
Teteblogにも載っていますが、京阪三条から三条通の北側をずっと東に、花見小路を越えたところでこの看板をみつけたら左折します。
Tete2曲がる場所はすごくレトロな現役散髪屋さん。角を曲がると、落ち着いた生活の場がひらけています。
200705028_011お隣は看板の並んでいたDOMAというヨーロッパのかわいい雑貨を集めて売っているお店で、エキゾチックなCDが流れていました。以前烏丸鞍馬口にあってのぞくのが好きだったblue birdと似た雰囲気のお店です。
肝心のテテカムコーヒーの外観を撮り忘れましたが、中は
Tete3清潔で、あたたかく、かっこいいんだけど実質的な雰囲気のお店です。一乗寺のつばめのことを散々映画「かもめ食堂」の雰囲気だ、といい続けてしまったのですが、お母さんって感じの人が娘さんみたいな雰囲気の方とせっせとおいしい料理を供しているこちらの雰囲気はもたいまさこさんも加わったあとの「かもめ食堂」って感じでさらにくつろげる感じです。くつろげるといってもすごくプロっぽく黙々とおいしい食事を出してくださるのですが。お客さんも主婦層や、年齢のいった会社員の方が多く、ほんものがわかる人に認められているお店という感じです。

Tete4奥は帽子のアトリエになっていて、さりげなく森山大道の写真が飾られていたりしてセンスのいい大人の雰囲気です。

この日のランチは
Menuteこういうラインアップ。

Tete5チキンカツはさくっと、じゃがいものサラダはあっさりと。。どれも、家庭料理なんだけど、プロっぽくピントのあっている風味で、まねしなければという気になりました。そして添えられたトマトのおいしかったこと!わたし水っぽいトマトはたえられないのですが、あんなに濃くフルーティーな味のトマトは久しぶりにいただきました。本当に大満足。朝7時半からしておられるようですが、日常的に使える人がうらやましい。

テテカムを出て、うろうろしていたらあのあたりの古い町並みにちょこちょこ自分は知らないお店ができていました。
Tete7妖怪堂というお店はなんとも異彩を放っていましたが、百万遍の手づくり市でおみかけしたことがあると思います。

自転車で南の方に行ったついでに、大好きなかもがわカフェに名前がかわったビルにも久しぶりに寄ってみて、一階の雑貨はじかみで今年もall ordinariesのTシャツを買おうかな、と思ったのですが、よってみたら違うお店が開店準備をされていました。自転車散歩、できるだけマメにしないと町の風景の変化においつけません。

|

« 夏メニュー | Main | 料理とお菓子 Miwa »

Comments

待ってました!
客観的で愛のこもったレポートうれしいです。
「テテカムコーヒー」毎日のように
今日こそ、朝に、お昼に、と思いながら、
一向に行けていません。
なんだか、思うだけで張り合いになっている日々ですが
ぽんさんの描写を拝見して
またまた、行かずともイメージがより細やかになりました。

この頃、つばめでオーヤコーヒーをいただいているのですが
へたくそな私が家でいれても美味しいです。
東風のクロワッサンとの朝食は最高です!

「つばめ」と「東風」の紹介記事
もう一年も前のですが「恵文社」のコラムのはよかったです。
(さっきよんだばっかり^^;)
http://www.keibunsha-books.com/mailmagazine/main.html

Posted by: wind | June 03, 2007 at 09:03 AM

予告してからずいぶんお待たせしてしまいました。いいところをみつけてきてもらってありがとう!ほんと浮ついてなくてでもかっこよくていいお店でしたよ。あのあたりってほんとおもしろいよね。三条通のがま口の店もよくおしゃれな人に教えてもらうよ。

恵文社の記事、知らなかったことがいっぱいで
おもしろかったです。テテカムのお二人も親子さんなのか違うのかよくわからなく、帽子のアトリエも、ご友人なのかあそこにいた人がされているのかわからなく、windさんの取材を待っています。。。って。。自分はひとこともきけなかったくせに。。それに親子さんですかってリスキーな質問だよね。年が離れてみえているだけかもしれないしねー。

つばめでのオオヤコーヒー販売知らなくて。。
ずっと前にきいたらやってないとおっしゃったような気がして、それっきりあきらめてました。
これから活用させてもらいます。情報ありがとう!

Posted by: ぽん | June 03, 2007 at 01:13 PM

「テテカム~」は確か親子さんだったと
DOMAの方が言われていたような。。
ブログでもhttp://yaplog.jp/tete-come/
4月6日のとこで(!)テテカム母と書かれているので
そうなんかな~~?
奥の帽子のアトリエ、リンクはってはりますね。
森山大道の写真に、ピクピクきました。
いついけるかな~~

「つばめ」のオオヤコーヒー
前はなかったのですね!?
そんなに量扱ってないのかもしれませんね。
一度は、私が注文したあと、カードを片付けられてたし。。。

>自転車散歩、できるだけマメにしないと町の風景の変化においつけません

ほんとですね。
特に(街中かな?)、荒神口あたりとか。
自分は最近、上京区のあたりをほんの短い時間ですが
ちょっと散策しています。
離れているけど、お昼にユニオンに初めて行けたし
ぽんさんが紹介してくださって以来気になっていた
西陣のほんやら洞でも一度ランチをしました。
美味しくてびっくりでしたが、私にさえ量が多かった。
食パン美味しい~~~
山中油のカフェは、昼にはちょっと遠いかなと二の足を踏んでいます。
同志社の新町校舎近くにこんなのも見つけました。
http://www.be-kyoto.jp/
少し上がったところに、高松伸を思わせる(少しね)建物があり
ギャラリー OPEN の文字があるのですが
入りずらくて躊躇してます。
ほんとに京都は奥が深い。(ってさっ)
長々失礼しました。

Posted by: wind | June 03, 2007 at 05:17 PM

こんばんは、ぽんさん。ごぶさたしてます。
久しぶりに伺いましたが、更に京都情報盛りだくさんですね。「あぁっ、頭がついていかないぃ」と読みながら思ってしまいました(笑)。
この前京都に行ったのがいつだったのか、全く思い出せないくらいになってます。。。
そろそろ本腰入れて京都散策にいかねば!
その時にはぽんさんに「行ってきます」宣言をしますので、ぽんさんの今イチオシ!っていうお店をぜひ教えてくださいね。

あ、書き忘れるところでした、私も最近ごはんカフェにはまっているので、テテカムさんがむっちゃ気になります!

Posted by: あき。 | June 03, 2007 at 10:24 PM

>windさん
あ テテカムしっかり読んだら母娘さんでよいみたいですねー!
そして帽子つくっておられるのは娘さんらしいわ。帽子もすごくよかったですよ。

荒神口のあたりほんといろいろ変化してますね。
チャンのあとにまた中華できたのかな?(現地でたしかめてないけれどネットでちらっとみた感じ)

同志社の新町校舎のあたりもなんか発掘のしがいがあるよね。前に同志社で仕事していた時
おいしいお店に連れて行ってもらったこともあったなぁ。。

あっちこち話がとぶけれど
今ちょっと気になっているのがここです。
http://www.maane-moon.com/index.html
二条城のあたりみたいでちょっと遠いのだけど。。

それと、このあいだ堀川の汚点紫の近くの
(多分隣かな?)
風土ってお店でカクカメさんの展覧会があって
いってみたらよかったよ。
中撮影できなくて紹介しないままに
なっちゃったけれど。。
http://www2n.biglobe.ne.jp/~urata/

また京都のこぼれ情報いろいろ交換したいですねー!


Posted by: ぽん | June 03, 2007 at 10:28 PM

>あき。さん
こんにちは!コメントありがとうございます。

ちゃありぃさんのところでのお話、ええ感じだな~と思って拝見していましたよ。

テテカムは浮ついてなくて、でもすごい雰囲気がよくていいお店だと思います。信頼してごはんがたべられる感じ。
大阪からのアクセスもいいですしねー。

windさんとのおしゃべりの中でいってた
テテカム近くのがま口のお店のサイトも
みつけました。
http://matsuhiroshoten.com/index.htm


ごはんカフェいいですよねー。
わたしも大好きです。
またいろいろ教えてくださいね!
わたしもいいのみつけたら随時ご報告しますね!

Posted by: ぽん | June 03, 2007 at 10:43 PM

昔、三条でがま口を買ったんですが、また別のお店みたいなので
気になります~。
こちらで「かもめ食堂」の文字を見て、早速レンタルしてきました。
借りるのは二回目(笑)。
「信じて続けていれば、そのうち道は拓ける」って感じがいいです。
なので、よくお邪魔するカフェの「○周年」って時には、そのお店の
イメージに合いそうなお花を一輪持って、ささやかなお祝いに伺います。

Posted by: あき。 | June 05, 2007 at 11:54 PM

あ 三条もいろいろあるんですねー。
自分でも自転車で走ってみて、こんなところに。。っていうのが多かったです。

あき。さんのカフェとのかかわりかたいいですねー。それこそあるべき姿ですよね~。
ひっそりとされていたところがはっと気がつくと
やめておられることが割と多くて。。

前に、「珈琲時光」をごらんになったあと
小津映画の話をきいてくださったのですが、
そのときはみてなかったのですが、
去年の暮れから立て続けにみてます。
まずはカラー作品のレトロモダンな感じがすてきだと
夢中になりましたが、そのあとサイレントとかもみたりしてます。

Posted by: ぽん | June 06, 2007 at 07:06 PM

サイレント映画といえば「メトロポリス」という映画を見に行った事があります。
予想以上に良い映画だったので、一緒に行った友人の許可を貰って、次の上映回も居座ってみてました(笑)。

Posted by: あき。 | June 08, 2007 at 11:28 PM

あ 「メトロポリス」、みました!でも80年代にみまして、いろいろ調べてみると、あき。さんがごらんになったのと違うバージョンのかもしれません。
http://cinema-magazine.com/old_page/kansou/metoroporisu.htm

造形がすごいかっこよかったですね。

今日は開店早々にいってからかなりご無沙汰していた元田中のweeekendersというお店に行ったら、週末だけパンが売られたり、開店早々よりずっとにぎわっていて軌道に乗っている感じでとっても楽しい時間をすごせました。
http://www.geocities.jp/cafeweekenders/
ここも食事とれるところですよ。

元田中という場所がついでにまわるところが地味になってしまうのですが、近くのsweet fountainってケーキ屋さんとかもおいしいですよ。
http://kyoto.so-name.info/sweets/sweet-fountain.html

Posted by: ぽん | June 09, 2007 at 07:06 PM

私が見たのも一緒だと思います。全体的に色づけされていた84年版。細かい評価とか全然できないのですが、感覚的に「この時代にこんな映画が作れるなんて凄い!」とただひたすらスクリーンに映し出される映像に見入っていました(遠い目)。

元田中情報ありがとうございます。どんどん素敵な情報ばかりが貯まっていく。。お隣なのに、なかなか行けない京都。。。一度、泊まりでがつんっと京都観光したいです(泣)。

メニューが増えたり、営業時間が延びたり、どんどん成長していくカフェっていいですね。お気に入りのカフェでお客さんが増えて、席に着けずに帰ったりすることもあるのですが、残念な気持ちよりも、嬉しい気持ちの方が大きい。私も客のはずなんですが、勝手に身内の気分になってたりします。オーナーさんと話の最中に他のお客さんが来ると一緒に「いらっしゃいませ」って言ってたりしますから(笑)。

Posted by: あき。 | June 11, 2007 at 11:00 PM

あ 元田中・・からはちょっと歩かなきゃいけないのですが、miyaさんがお好きなエキュバランスというお店もあります。
http://r.tabelog.com/kyoto/rstdtl/26002186/(出町柳から自転車でまわったらいい感じかな~)

あき。さんは面倒見がいいからほんと自然に
お客さんにも声かけられそうだし、またそこから
輪が広がりそうな感じですねー。
はじめていったところでそういう風に声をかけてもらうとほっとしますし、いい店だなあという印象を持ちますよね。 

Posted by: ぽん | June 12, 2007 at 06:57 AM

おひさしぶりです。
相変わらず京都の私好みの場所を紹介して
いらっしゃる〜またおとづれる時に参考に
したいです。
昨年12月だったかな、
はじかみが気になっていたのですが、閉店直前でした。ALL ORDINARIESがあったのですね。お店の方のお気に入りしかおかないお店。次はどこで再開されるのだろう?と楽しみにしています。飾らないなあと思ったのは、商品を、これは何に使うんですか?とお聞きしたら、その人次第というお答え。繊細なもの用のブラシは普通使いはしない方がよいという説明も、兼用出来ますよといい加減に言いそうなところ、売り上げ度外視の素のままの応対なんだなあと感じ入りました。
(その人次第、には、少々戸惑いましたが)

Posted by: ましゅ | July 19, 2007 at 06:14 PM

SARASAかもがわ さんが名前変わったのですか?西陣とは同系列じゃなかったんですよね?どうりで雰囲気が違いますよね。行った事はないんですが、画像で判断すると。でもそちらもこちらも行ってみたい。面白そう。美味しそう。はっきり区別する為にかしら?
検索すると混同されているレビューかいてらっしゃる方もいらして。私含めそう思うよなあと。

いずれにせよお店がまだあるので次回はきっといくぞと思ってます。

Posted by: ましゅ | July 19, 2007 at 06:26 PM

ましゅさん コメントありがとうございます。
ALL ORDINARIESのシャツほんとに着やすいですよね!デザインもさりげないおしゃれで。すっごい酷使しちゃったので、また買いたいな~。はじかみ、ほんとの意味でのセレクトショップって感じでしたよね!そしてましゅさんが受けられた説明、なんか目に浮かぶようです!
そして元SARASAかもがわ、できたときはあのSARASA系列みたいな認識もってたのですが、なんか資本系列とかがかわったんかいなーと思ってました。ちょっとよくわからないんです。
上の方のコメント欄で書いていたがま口のまつひろ商店(http://matsuhiroshoten.com/index.htm)にも先日行きまして、なかなか安くてかわいくていろんな種類があって、これはいいわ、と思いましたよ。

Posted by: ぽん | July 20, 2007 at 11:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/15297086

Listed below are links to weblogs that reference 三条自転車散歩:

« 夏メニュー | Main | 料理とお菓子 Miwa »