« 北白川ちせ | Main | 2008年の節分 »

January 21, 2008

スガマチ食堂

2015年2月追記 スガマチ食堂は閉店されました。

関心空間というサイトで自分と興味重なるものをたくさん登録されている方が、このお店の紹介をされていて(こちら)、とても心ひかれていたのですが、元田中のweekendersというカフェで出会ったパン屋さん(といっても人物にでなく、パンにですが。。)ナカガワ小麦店のサイトからもこのお店のページにリンクされているのを発見。これは行ってみなければ。。とでかけてみました。

Garo地図の読めない女な私は、わかりやすい地図がブログに載っていたのにもかかわらず、鞍馬口通でうろうろしてしまいましたが、早く言えば北山から越してきた有名な珈琲店ガロの隣にこのお店はありました。(写真左側の白いお店)うろうろしたおかげで、鞍馬口通に最近できたっぽいお店もちょこちょこ拝見することができました。(負け惜しみ。)ガロもこっちに越してからははじめておとずれ、珈琲と音楽が一体となっているいにしえの京都のジャズ喫茶や一乗寺のウッドノートに似た落ち着いた香り、そして珈琲に関しては京都を超えて広い規模で有名なお店である矜持、そんな貫禄がそこはかとなく漂い、だからといって近寄りがたいわけでもない、いい空気にほれぼれしました。

そして、肝心のスガマチ食堂の方は、扉やら窓やら家具やら、すべてがとっても好みの感じでデザインされており、
Sugama3たとえば、この写真にはうまく写っていませんが、モダンでスタイリッシュだけど手作り感覚のある好もしいステンドグラスがすりガラスにはまっていたり
Sugama2昔ながらの町の風情を保ちながらいろいろなものが最近増えてきて、往来が楽しい鞍馬口通には大きな窓がとりつけられていたり、この店にいる間とても新鮮でわくわくした気持ちを味わいました。

Sugama4いただいたのは定食。値段は忘れたのですが、弟さんのブログ(スガマチ食堂のことがよくわかるとてもいいブログです!)によるとたぶん850円。おからのコロッケに添えられたサニーレタスのサラダもたしかめてないのでなんともいえないのですが、なんかレモングラスっぽい香りがしたりして、とても丁寧で工夫のある味付けがしてあります。その下にあるきんぴら、さらに左上にちらりとみえている南蛮漬けもシャープな味でとてもよかったです。そしてゆず大根のおつけもののマイルドでおいしいこと!年配のお客さんもいらしていたのですが、味に満足されているご様子でした。

Sugamachi店の外にでてからもう一度みたら、結構普通の感じのおうちをあんなにきれいに改装されたご様子。(妹さんのブログからも奮闘ぶりが伝わりますね。。)西陣にまた大好きな場所が増えました。メニューの中にはカレーもありましたし、お酒も充実しているようでしたよ。

|

« 北白川ちせ | Main | 2008年の節分 »

Comments

コロッケ、おいしそうです!けっこう北の方なんですね。今度時間が出来たら行ってみたいと思います。

Posted by: MANTA | January 22, 2008 at 08:51 AM

大徳寺のちょっと南の方という感じなのですが、この界隈、古い街並みにうまく溶け込んだ新しい感じのお店が多いように思います。おそばのかね井とかもおいしかったですよ~。

Posted by: ぽん | January 22, 2008 at 05:12 PM

北山時代から行ったことのなかったガロなんですが、この素敵な「スガマチ食堂」さんの隣なら今度はやっと行けそうです。って、主役はもちろん「スガマチ食堂」さんですが。
鞍馬口通り、どんどんできているんですね~~職場からの距離をいつも考えてしまいます。
好きなお店のページがリンクをはられていて、そこがまた、いい感じ!という具合に広がっていくって、楽しいです。そのお話しを聞く事も。

Posted by: wind | January 22, 2008 at 08:33 PM

ガロ、ウッディで近所のおばちゃんもくつろいでおられてなんとも落ち着く雰囲気です。北山からの移転ってそんなに前ではなかったような気が勝手にしているんですが、もうずっとそこにあるような雰囲気でした。豆もほんといろんな種類のがあり楽しかったですよ。スガマチ食堂にはられているポスターで気がついたのですが、確かブルースのコンサートもするみたい。そして、好きなお店のリンクから広がっていくの楽しいですよね。スガマチ食堂に、太陽カフェでわたしも作品を買ったことのある編み物の人の展覧会のはがきがおかれていて、そこにもつながりを感じていました。スガマチ食堂、妹さんのブログとかお店のはしばし通してクリエイティブな感じを随所に感じるんです。楽しいつながりがほんといろいろありそうですね。

Posted by: ぽん | January 23, 2008 at 06:59 AM

あぁ〜 ぽんさん、私の心をくすぐるセレクト発見するアンテナ、いつもすごいわー。上洛したらご一緒したいものです。師匠!と呼んじゃいます。ここもいってみたい場所になりそうです。

Posted by: ましゅ | January 29, 2008 at 06:26 PM

追伸です。リンクは弟さんのブログのようですよ。
(こちらに1対1のメッセージ機能があればメッセージでお知らせしたんですが)

Posted by: ましゅ | January 29, 2008 at 06:30 PM

あ ほんとだ!コメント欄に「弟です」って書いてありますね~!ましゅさんすばらしい!早速なおしておきます。教えてくださってほんとに助かります。ありがとうございました!

ましゅさんとほんと好みが重なりますよね~。
西陣のこの周辺きっとましゅさんお好みだと思いますよ。ぎとぎとしてなくてさりげない手作り風がすてきなところがたくさんありますよ。

Posted by: ぽん | January 29, 2008 at 11:24 PM

このへん、行った事ありますが、後の予定もあり、残念ながら割と短時間でした。もっと散策したら色々あったのね。でもいった時は数年前なのでここまでにはなってなかったかもしれません。旅行の途中で足を伸ばせたらいいなー

Posted by: ましゅ | January 30, 2008 at 02:01 PM

そういえばここ数年であのあたりいろいろできた気がします。10年くらい前大徳寺にはこどもの保育園で毎日通っていたのですが、伝統的なものはあっても新しいものはあまりなかったような気がします。もちろん伝統的なものにも魅力はあるんですが。。

Posted by: ぽん | January 31, 2008 at 09:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/17775059

Listed below are links to weblogs that reference スガマチ食堂:

« 北白川ちせ | Main | 2008年の節分 »