« 御苑あたり | Main | リンデンバーム »

May 02, 2010

好日居

4月の半ばに岡崎の好日居に寄ってみました。

Koujitu2平安神宮のほど近くなのだけど、お店のある道に曲がった途端、静けさに包まれた御宅の多いとても素晴らしいロケーション。

町家改造店舗がはやって久しいですが、ここは町家の外側だけ使ってしまうようなshopでなく、なにかそこに住まわいながらもてなしてくださるような、魂のこもった雰囲気がするたたずまいです。
Kagoマネしたい郵便かご

Koujituだからといって手をくわえてないのでなく、和のモダンを感じさせるスタイリッシュな店内で、陰影礼賛な雰囲気の落ち着くカウンターなどもあり、ひとりでも何人かのグループでもくつろげる感じです。

Oniwaお庭を眺めながら

Usuyakiうす焼きせんべい(確かうすばねというおせんべいだったと後で思い出しました。)とお茶でゆっくり。(他にも凝ったメニューあります。)

Roji好日居付近の路地のたんぽぽ。自分の小さい頃の路地が残ってるような雰囲気です。

好日居のウェブサイト。明日から陶器市があるようです。


|

« 御苑あたり | Main | リンデンバーム »

Comments

好日居の店主の女性(建築士の横山さん)は以前から存じ上げてる方なんですが,とてもよい佇まいのお店ですよね~
まずこの魅力的な建物があって,そのリノベーションに携わるうち,喫茶と云う可能性が出てきたのだとか.
僕にとっても,京都でオススメするいちばんのお店です.
(あとは,はちはちとかも)

Posted by: おはる | May 03, 2010 at 09:57 AM

へぇそうだったんですか!
そういう方向から。。ほんと素晴らしいたたずまいでした。
はちはちもほんとちゃんとしている感じがいいですよね。
はじめての人が戸惑うほど黙々と仕事されていて・・だからといってつっけんどんってわけでなく・・落ち着いた暮らしがまずある感じがします。

最近岡崎~南禅寺あたりよく出没してるのですが、桜の頃の水路閣の上からの景色は「京都図絵」みたいな感じだったし、
新緑は新緑で緑のコントラストがとってもきれいで、行者橋あたりの白川の緑も気持ち良かったです。あの辺なんかいいですねー。

Posted by: ぽん | May 03, 2010 at 06:22 PM

ぽんさん、大変永らくのご無沙汰、大変失礼しておりました。ごめんなさい。

さて、好日居に行かれてたのですね。
好日居は、P-のりがこよなく愛する場所のひとつ。
あの佇まい、あの静寂、オーナー横山さんのお人柄、代え難いものがありますね。

Posted by: P-のり | May 04, 2010 at 04:23 AM

P-のりさんに教えていただいた好日居ですからごあいさつしたいなと思っていたところでした。春になって更新されているな~と喜んでいたんですよ。
好日居、神宮道の方からだとすぐいけるのですが、南禅寺方面からだとどこを曲がるのかなと迷ったりして、でもそれであの辺うろうろできて楽しかったりしました。
神宮道からだと私の大好きなおせんべいの小倉山荘のところを曲がるんですよね。確か・・

Posted by: ぽん | May 04, 2010 at 07:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/48240562

Listed below are links to weblogs that reference 好日居:

« 御苑あたり | Main | リンデンバーム »