« リンデンバーム | Main | 金沢すこしばかり »

July 15, 2010

里の駅 大原

この春から気に入って何度か訪れている場所があります。

Nanohana春は菜の花

Shisobatakeちょうど今頃はしそとひまわりが迎えてくれる

00hara里の駅 大原という直売所です。

最近道の駅のようなところが注目されているようですが、確かに進化しているなと感じます。置いている商品が格段に魅力的になっており、とりあえずここまで来たから記念に買っていこうかという感じのものでなく、わざわざ買いに行きたいものが置かれるようになっています。

この里の駅でも卵は大きくて立派だし、野菜は野性児のような元気な味がしますし、名物らしいつきたて餅も、素朴でしつこくなくてとてもおいしい!また、これがとても気に入っているのですが、
Oohara2お母さん、って感じの方が健康的に働いておられる花むらさきというレストランで作られているお弁当が安くて(確か500円)健康的で薄味で、盛り付けもきれいでとってもいい!そして、いつも大原の名産しば漬けが添えられているのですが、これがまた、そんじょそこらのしば漬けとは全く味が違っていて絶品!

Obennto2とてもおいしいので、京都から手軽に行ける朽木温泉や福井の温泉に行く際続けざまにこのお弁当を買ってしまいました。この日は写真に写っているポテトサラダみたいなのも、おからが混ざっていてほんと手がこんでいて、ローカロリー。うれしい発見があるお母さんのお弁当です。定番的に左端にはいっている紫色のおまんじゅうもやわらかでとってもうれしい!

さらにここが好きなのはなんだか売っているものがおしゃれで清潔なことです。

このあいだ行ったときにはそばの苗

Soba

Toranoo沼トラノ尾という可憐ですきっとした花が売られており、ほんとに四季折々に大原の自然が感じられる品々や環境がごくナチュラルに提供されているのがなんとも気持ちがいいなと感じ入りました。

苗のバーゲンなどもあり、お買い得感もあるのですが、それより何より、季節感を濃厚に感じられるのがここのいいところです。先日は葉っぱが生い茂っている西洋にんじんがたくさん売られていて、飾ってみたいほどの美しさでした。

HPには食事会のことが書かれていますが、知り合いの方が行かれたことがあるようで、とても充実した内容だったときいています。

|

« リンデンバーム | Main | 金沢すこしばかり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/48887011

Listed below are links to weblogs that reference 里の駅 大原:

« リンデンバーム | Main | 金沢すこしばかり »