« 一年ぶりの鳥取 | Main | つながりの春 »

March 22, 2011

春の足音

お彼岸に知恩院に行きがてら、東大路ぞいに移転した喫茶六花に寄りました。こちらにうつってからお食事するのははじめて。

Rokkaj奥の坪庭風のスペースがとてもすてき。坪庭っぽいけれどあくまでもモダン。整いすぎていなくいろいろな植物が植わっているのが気持ちいいです。そして、今回も前の六花や高原町の喫茶日杳の設計の小山田徹さんのお仲間によって(厳密にはイコールではないそうですが、チームであることは確か)つくられて、姉妹的な香りがします。

Rokka2六花の良さは絵心。本棚もトイレの入り口も店のすみずみに画学生的な楽しさがあふれています。

Rataそして野菜の多い料理。ちょっとおひるという時にやっぱりこちらを選びたくなります。

関連ランキング:喫茶店 | 東山駅三条京阪駅三条駅

Chiosakura知恩院でも桜が咲き始め
Donguriどんぐり橋付近もうららかな気配が漂っています。春はもうすぐ・・ですね。

|

« 一年ぶりの鳥取 | Main | つながりの春 »

Comments

ぽんさん 素敵な日記をありがとうございます。
一輪の桜の花にこんなに気持ちを和らげてくれる力があるんですね。。。
お天気も、現実に起こっていることも真冬のようですが
確実に、春の足音が近づいていることを目にできて
勇気をもらった思いです。

六花
私も、うつられてからのお店をしばらく前に訪ねましたが
落ち着かなくバタバタと失礼してしまい
坪庭にさえ、そうだったけ?というありさまです^^;
>画学生的な楽しさ
本当にそうですね。
これも、この日記を読ませてもらって気付き治しました!

余談ですが、今年は法然上人が亡くなって800年親鸞聖人の750年にあたるらしく法要の重なる3月末から1カ月ほど、京都の街は例年に増しての賑わいが予想されているそうです。。。

Posted by: wind | March 22, 2011 at 11:52 PM

久しぶりに古川町のあたりも通ったのだけど、なかじんの跡とかにもなにかできたりちょっとずつ変化してますね。古い商店街がマイナーチェンジを繰り返して元気でいるのはうれしいですね。
六花も常連さんのおじいさんが何人かいらっしゃるみたいで週末は観光客の方が多くて出なおしたりされているみたいでした。年輩の方も集われるおしゃれな喫茶って私の理想形です。
法然上人の800年遠忌、知恩院のサイトをみていると秋に延びたみたい・・といっても三連休とかわりと道混んでしましたよね。

Posted by: ぽん | March 24, 2011 at 10:36 AM

ぽんさま

お久しぶりです。

六花移転されたんですね。以前の店舗に二度ほど行きましたが、お母さんと娘さんが居らして少し会話したことを思い出しました。

雰囲気いいですね。機会があればまた行きたいと思います。

これからも京都情報楽しみにしています。

Posted by: woo | March 24, 2011 at 11:42 PM

wooさん コメントありがとうございます。六花、前のお店とそう離れてはないのですが、東大路に面するようになり、店も少し広くなりました。居心地の良さとちょっと酸味がある?珈琲のおいしさはかわりませんよ。元六花のあったところにできている喫茶も知り合いの方がほめておられました。
今日は恵文社のガレージでイベントがあるみたいでおもしろそうなのですが、私はいけそうになく残念です。こちら→http://d.hatena.ne.jp/keibunsha2/20110324/p1

Posted by: ぽん | March 26, 2011 at 08:17 AM

今日、下賀茂神社に行った帰りに久しぶりに、開いていたyugueに行きました!チャイにほっこり。
しばらくして入ってこられた女子が、先日、自分も求めたナカムラユキさんの「京都さくら探訪」が覗いた袋をカゴに入れられました。
そうだ、今日は、恵文社だ!と思った次第です。

それにしても、朝のぼたぼた降る雪、昼下がりの吹雪にはびっくりしました。

Posted by: wind | March 26, 2011 at 06:39 PM

あ、yugue、わたしもこのあいだ前通ったら珍しく気配がしているので中はいったら二階からなかなか下りてこられなく。。結局まだ開店してないとのことであきらめたのでした!なかなかタイミングがあわないよ。なんかリンゴのケーキがおいしいとmiyaさんがおっしゃってたので買いたかったのですが。。

昨日はほんとに寒かったね~。時間が自由になる日だったら恵文社、いろんなところが古本市だしてたみたいだしいきたかったのになぁ・・

なんか前のwindさんの書き込みがらみだけどスラムダンクの井上さん東本願寺の屏風絵かかれたんだね~。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110326-00000008-mantan-ent

Posted by: ぽん | March 27, 2011 at 02:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/51189370

Listed below are links to weblogs that reference 春の足音:

« 一年ぶりの鳥取 | Main | つながりの春 »