« 敦賀~三国 | Main | 菊によせて »

December 24, 2011

桂離宮~中村軒

桂離宮に行ってきました。予約が大変という話で一生縁がないかなと思っていたのですが、ネットでみていると、郵送やネットでの申込以外に京都御苑の宮内庁京都事務所の窓口申込分というのが記載されていて、そちらに行くと少しではあるけれどあいている日がその月中にもあり、そこを申し込みました。

桂離宮について私が語るのはおこがましいのですが、
Katura有名な市松模様のふすまのあるお茶室は期待通りの整ったたたずまい。でも、この日一番新しい発見だったのは敷石のことです。何年か前に庭を削ってガレージを作って以来、庭の敷石とかの並べ方に関心がいくようになっていたのですが、桂離宮では自然石と切り出し石の組み合わせでその場の雰囲気を決めていっているという解説をきき、ちょっとほかの庭に並べられた石を見る視点が変わってきました。
Gyouカジュアルさをあらわす自然石とまっすぐの切り出し石がまざった「行」の敷石(行書の行だそうです)
Sou自然石を集め素朴さを表現している「草」の敷石
Shinあらたまった雰囲気を醸し出す「真」の敷石。解説してくださった方が岸田森氏をまろやかにしたような雰囲気の方で丁寧でクールかつ優美。とても貴重なひとときでした。手続きさえちゃんとすれば無料での拝観です。時間に余裕のある時にトライされる価値はあります。

Ippitsusen桂離宮限定みやげ一筆箋(500円)もかっこいいです。

冬の寒い日だったのですぐそばの中村軒へ。
Nakamuraken

中村軒、堂々たる老舗なのですが、なんか若々しい魅力にあふれていてすっかり夢中になってしまいました。
Nakamurakanban_2お餅の絵柄もすごくモダンだし、左横にかけられている茶色いバッグは信三郎帆布製。

Nakamuraheya
奥のお座敷やテーブル席で甘味や、にゅうめんセット、うなぎお茶漬けなどがいただけるのですが、
Kutu靴脱ぎ場の注意書きからしてかわいらしい。

Receipt勘定書きや
Chuubou_2厨房の扉も現役クラシックの魅力。

Amagasa帳場にあふれるあたたかな絵心。雨傘105円也。

そして持ち帰り商品も
Mizunoゆかしい名前がついていたり
Yuzumamarade_2心をこめて紹介されていたり、どれも持って帰りたくなるような魅力でいっぱいです。今までタカシマヤの地下などで名物麦代餅を期間販売されているのを買ったことはあったけれど、こんなに素敵でキュートなお店とは行ってみて初めて知りました。中村軒のページはこちら。季節のお菓子をみているだけでも楽しいです。クリスマス仕様の和菓子もありましたよ。

|

« 敦賀~三国 | Main | 菊によせて »

Comments

実は、図書室にあった「桂離宮」の写真集をよく眺めていた女子高生でした(ちょっと変わり者?)。私もいつかは行きたいと思っています。何と言っても無料というのは魅力的です!日程が合う日がきっと来ることを祈って、いつの日かを期しておりまする。

Posted by: かな | December 25, 2011 at 05:11 PM

あらそうでしたか!
かなさんはきっとあちらでたくさんのものを吸収されると思います。ぜひみてほしいなー。お休みの日程がわかって調整できればぜひぜひ!なんだったら予約のお手伝いもしますよ。四季折々によさそうでした。

Posted by: ぽん | December 26, 2011 at 10:33 PM

>京都御苑の宮内庁京都事務所の窓口申込分

なんてのがあるんですね!
ずっと昔、いえ、ず~~っと昔、大学を卒業した頃に、学友たちと訪ねました。修学院離宮、御所も同日に、だったのですが、広大な修学院離宮にたまげて、大好きなはず(はずって^^;)の桂離宮の印象が薄いのが、自分ながらに謎になっています。
今回、レポしていただいて、再訪しなければ!の思いを新たにしました。

中村軒の可愛い数々の意匠、素敵!

Posted by: wind | December 27, 2011 at 09:05 PM

一日で行かれたんだ!わたしは桂離宮だけでもいっぱいいっぱいでした。修学院広大なんですね。桂離宮後、修学院も行こうという話が持ち上がってます。
桂離宮、青白格子の有名な場所もよかったけれど、(っていういいかたが・・)田舎づくりの茶室っていうのもいいな、ってすごく思いました。
中村軒ねー、ほんとにかわいらしいものであふれていて!他の人のブログみるとあっさりしたみたらし団子を甘いものと一緒に食べる、とかいうのも載ってました。六方焼もwindさんのお好きなこしあんバージョンと私の好きなつぶあんバージョンが売ってましたよ。

Posted by: ぽん | December 28, 2011 at 07:58 AM

はじめまして。随分まえに 関美穂子さんのお名前で 検索したところ こちらにたどり着きまして それから度々に ひっそりおじゃまさせていただいておりました。東京に 住んでいます 無花果と申します。いつも すてきな写真とともに 色々な場所へいざなってくださって ありがとうございます。今日は お礼を伝えたくて 思いきってお便りさせていただくことにしました。このお便りが 失礼でないことを祈りつつ‥

Posted by: 無花果 | December 28, 2011 at 12:14 PM

無花果さん ゆかしいハンドルとすてきな文章感激しました。今日もいろいろあって苦笑いのまま一日を終えてしまっておりまして、ここをのぞいてとてもうれしい気持ちになりました。何よりのプレゼントです。
なんだか雑な感じのブログですが、いいなと思ったものをみつけたら紹介せずにはおれません。更新もぽつりぽつり状態ですがまたぼちぼちやっていきますね。
またぜひコメント残してください。古い記事でも大丈夫ですよ。無花果さんのお話をきかせてもらうの楽しみにしています。
関さんの作品いいですね。先月恵文社で露店のようなものを出された時、来年にかけてもうちょっといろいろ雑貨も力をいれるようなことをおっしゃってたと思います。かばんとかシールとか愛用してるんですよ。

Posted by: ぽん | December 28, 2011 at 07:39 PM

こんばんは お返事ありがとうございます。即座のお便りは よくないかなあと思いつつも おもわずにプレゼントすることが出来たこと こちらのほうこそ嬉しくて つい‥
私事ですが 京都や関西に どうしようもない想いみたいなものがありまして 関さんとの出会いも とてもひょんなことでした(足繁く京都に行っていた時がありまして そのいくつかの中のある日 南禅寺近くで 湯豆腐のお店を探し分からず 通りすがりの方に訊ねたところ その方は 関さんが助手をしている型染め教室に通っている方でした。わたしを見て きっと話があうからと(湯豆腐はやめたほうがいいと云われ ちょっとだけ南禅寺を散策)その足で 教室へ案内頂き 関さんを紹介してくださいました)。
こちらにおじゃまさせて頂いて 文章のなかに つながりみたいなものを わたし勝手にかんじておりました。京都のことだけでなく ぽんさん(と お呼びしてよいでしょうか)が 好奇心のままに出かけた場所が わたしのなかでも いつかの場所であったり これからを案内していただいているような感覚です。
うまく云えない上 長々と 気安くすみませんでした‥ またおじゃまさせてください。年もせまり あれこれ気忙しいかとおもいますが 風邪などに 気をつけてくださいね。

Posted by: 無花果 | December 28, 2011 at 11:09 PM

無花果さんお返事ほんとにうれしいです。
コメント欄って時間をおいちゃうと書く機会逸してしまうこともありますよね。ためらわずどうぞどうぞ。
関さんとそういうつながりでしたか!先生のアトリエすてきですよね。あのあたりとか鹿ケ谷通とか私好きなんです。ちょこちょこ気になるお店があって・・南禅寺もいついってもほんとに四季折々にいいし。

関さんが個展開かれた喫茶迷子とかはいかれたことありますか?近くの豆かんの喜み家とかも好きで。

昨日も好きなイラストレーターなかむらるみさんという方の個展情報をみていたら、東京の橙灯というギャラリー(http://www.geocities.jp/daidai_galerie_cafe/)でされることがわかって、そこでは関さんのものも扱ってられるらしく、きっとすばらしいところなんだろうなと思っていたところです。(鳥取でもすてきなお店の片隅にやっぱり関さんのものがあったりしたので)

きっと無花果さんといろんなところで興味が重なっていたりするんだろうなあとすごくわくわくしています。

無花果さんの文章を拝見してよくこのブログとか他で私が書いていることにコメントをくれる友人ともきっと気持ちがあうだろうなと思っています。またいろいろお話できたらうれしいです。

Posted by: ぽん | December 29, 2011 at 11:12 AM

ぽんさん こんばんは。松の頃を過ぎてしまったので‥ 寒中お見舞い申し上げます。
喫茶迷子 喜み家さん(豆かん だいすきなんです) すてきなお店を 教えてくださって ありがとうございます うれしいです。橙灯さんのことも 知らなくて あとで検索してみました 時間がとまってしまったような場所ですね。なかむらるみさんの描く 絵のタッチ すきです。
こんなことを こういう場所に しかも ぽんさんにお話すること(やりとりさせて頂いて間もない立場なのに)は 困らせることとおもいながらに 書こうとしてしまっていますが ここのところなんとも情けなく 内向きなきもちになりがちで 京都のこと考えたり ぽんさんの日記にある 懐かしい名前(お店や 場所)をなぞったりです。淡々としたいです。

失礼しました‥ 以前書きこませて頂いたことと 重なってしまいました。ぽんさんと ぽつぽつお話したいです。
こちらは 明日冷えるみたいで きっと 京都もそうなのだとおもいます。風邪に気をつけてくださいね。

Posted by: 無花果 | January 11, 2012 at 09:30 PM

無花果さん!せっかく書き込みいただいたのに今日まで気づかずにいました。すみません。私もこのところブログも含めていったい自分ってなんなんだ?みたいな気分になることが多くて・・無花果さんの書き込みが心にしみます。
このあいだの木曜日にカフェ工船であったなかむらさんの展覧会に行ってきました。なかむらさんの絵いいな、と雑誌などの挿絵やHPに載せておられるおじさんの絵などをみて思っていたのですが、同じようになかむらさんの絵に注目していた編集の方が3回も会社の会議で企画落ちしながら同じ企画をそんなに持ってくるとは・・と、4度目の正直でいよいよ今回の初出版となったようですごく編集の方もがんばっておられるようです。なんだかうれしくなる話をきかせてもらいました。
橙灯さんの青檸檬のマーマレードを買ったのですが、ほんと青い風味がおいしくてアクセントになってよかったです・・しゃきっとしましたよ。
ここのぞくの遅くなってしまうこともありますが、どうぞおゆるしを・・気長にお付き合いお願いします。これからもいろいろおしゃべりしたいです。

Posted by: ぽん | January 15, 2012 at 12:56 PM

ぽんさん
こんばんは ご無沙汰しております。以前に 唐突に 話しかけさせて頂いておりました 東京に住んでいます 無花果です。

実はといいますか ちょうど1年前の今ごろ 携帯電話を iPhoneに替えまして 以前利用していた 携帯には ぽんさんのブログを お気に入りに保存していたのですが 新しくして データ移行出来ず だけど ずっと気になっておりました。

今日 ふとおもい たしか なやカフェさんのこと 書かれていたなあという記憶を頼りに 検索したところ ぽんさんのところに 再訪することができました。うれしいです。

もしよろしければ これからも おじゃまさせていただきたいと おもっております。

Posted by: 無花果 | June 10, 2013 at 11:53 PM

無花果さん うれしい書き込みありがとうございます。なのにレスが遅くてすみません。。。
なんかココログ、まとまったことを書かなきゃ・・と勝手に思い込み、ほんとたまの更新になってしまって申し訳ないです。
ちょっとずつでもどこかに書き留めていかないと・・とは思っているのですが・・こういう風にお声をかけていただくと、よしっと思います。なやカフェ最近いけてないのですが、友人でこちらにも書き込みしてくださるwindさんによると、じっくり作られるチャイが絶品なようです。
iPhoneいいですね!わたしもアンドロイドですが、スマホにかえ、さわっていることが多いです。my365とかinstagramとか使っていますが(ものすごくとびとびに)、無花果さんおすすめのアプリとかありましたらまた教えてくださいね。
わたしもぼちぼちみつけたもの整理してどこかに載せようと思います。またおしゃべりさせてくださいね!

Posted by: ぽん | June 15, 2013 at 05:47 PM

ぽんさんこんばんは。
そして、無花果さん初めまして。

こちらには、しょっちゅうお邪魔していますのに、お二人の、往復書簡?に今夜やっと、気がつきました。やりとりを一度に拝見させていただき、なんとも言えないあたたかなものがじわっと心の中に広がってき、そのうれしさから、厚かましく、書かせていただいております。

なやカフェさんは、わたしも、ぽんさんのこの日記で知り、訪ねさせていただきました。
寒い日に飲んだ、とても丁寧に作られる、チャイは、これまでの中で、一番おいしいように感じました。

私は、ぽんさんから様々な分野の素敵なものをご紹介いただくことが多く、自分の何割かはぽんさんでできているのではないかと本気で思っているぐらいです。

すみません、長くなりました。
これからも、どうぞ、よろしくおねがいいたします。

Posted by: wind | June 19, 2013 at 09:23 PM

まあwindさんったらすてきな書き込みをありがとうございます。こちらこそwindさんがみつけてこられるかわいいもの、どれもこれもすてきなもので。。
(昨日教えてくださったcafe uchi
http://kyotocafeuchi.blog.fc2.com/
も、
珈琲のカードのしまともさん
http://shimatomo.jugem.jp/?page=1
両方ともとってもいい感じ!)
居住地は近くですが、出会うことができたいろいろな偶然の積み重ねにとても感謝しています。
これからもゆっくりとじっくりとよいものをわかちあわせてくださいね!

Posted by: ぽん | June 20, 2013 at 06:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/53555294

Listed below are links to weblogs that reference 桂離宮~中村軒:

« 敦賀~三国 | Main | 菊によせて »