« Kit | Main | 上京日記 »

February 05, 2013

堀川通に沿って

最近堀川丸太町~今出川付近に用事があることが続きまして、新しい発見もありましたので報告します。
Yamanakaまずは山中油店への買い物。以前知人にこちらのオレンジオリーブオイルを贈ったところピザなどにかけるととてもおいしかったそうで、自分も試してみたくなったのです。カルパッチョにかけても良し、おそうざいパンにかけてもよし、食生活が豊かになります。その時自分用に買ったのは落花生油というものでしたが、これもナッツ系の味わいでちょこっとお菓子にかけてもいいし、中華の炒め物にも香ばしさがぴったりという便利な代物でした。

かねがねから評判をきき、行ってみたかった
Songbird3
SONGBIRD COFFEEへ行ったのはまた別の日。
Shanderia目に飛び込んでくるのはスタイリッシュだけど破調もとりいれたデザインの魅力。
Songbird2だからといって、若いひとばかりの場でなく、背広を着た人たちも憩える空間。
Songbird小津安二郎的赤のさし色に心が踊ります。
Caramelキャラメルようかんなるとらわれないおやつがスタイリッシュな器に。
Songcoffeeでも何よりも心に残るのは、各地からチョイスされた珈琲のおいしさ。私はカフェラッテ(?オレ?)、同行した人は名古屋の吉岡珈琲を注文しましたが、なんともいえないこっくりした甘味があって、豆のおいしさがとてもひきだされていました。

Horikawa堀川の今出川と丸太町の間はちょっといい感じの遊歩道になっていて、新しいけれど地に足ついた愉しみを与えてくれる場所になっています。

Bench_2


目印のベンチ ピンクのかわいらしさは店内にかけられたTシャツにも。 二条城もすぐそば

|

« Kit | Main | 上京日記 »

Comments

かの有名な中山油店、まだ行ったことがないのです。綾綺殿もですが。リンクしていただいた、HPを見ると、一棟貸しの町屋風なゲストハウスもされてるようで、いたく興味をそそられてしまいました。お泊り、女子会など、いかでしょうか?大人の^^
と、脱線しすぎ。
ほんとうに、このお店は、行きたいし、行かねば、と思っているところの一つです。

songbird coffee は、一度だけ行っただけです。とても、緊張して入った覚えがあるのですが、思いのほか、フレンドリィな雰囲気だった気がしたことを思い出しました。

それにしても、「小津安二郎的赤のさし色」という情景描写にしびれました。

Posted by: wind | February 05, 2013 at 10:18 PM

山中油店、おもしろいですよ。いろんな種類の油が並んでいて、図鑑的並びのお好きなwindさん絶対楽しまれると思います。
綾綺殿も坪庭がいい感じの静かなお店でした。
そうそうsongbird、スタイリッシュでみかけ緊張するのですが、居心地よかったです。売っていたカバンとかも手頃だったんですよ。
モーネ工房とかも近いし、三条商店街とかまで足伸ばしてもいいし、堀川基点でお散歩っていうのもいいかもですねー。
小津安二郎の赤のさし色、私はアキ・カウリスマキに教えてもらったのでした(*^-^)

Posted by: ぽん | February 06, 2013 at 09:56 PM

堀川通り、せいぜい、紫明通りあたりで、御池以南はほとんどなじみがなかったのですが、息子が堀川通りの高校に行くようになり、私も、お勉強に通っていた時、堀川通りを利用していたので、一気に身近になりました。
京都の中とはいえ、ご縁が薄いと思っていたところに、つながりができるって、不思議ですね。

お店ではないのですが、
東北に出かけた事で、宮澤賢治がとても近くなったと思ったら、かつて、お世話になった方が、宮澤賢治のファンを通り越してお好きだという話を間接的に伺って、これも不思議だなあ。。と最近思っていたのでした。

なんだか回りくどい、とりとめもない、心の中のお話し、失礼しました。

私は、ほんとに、おっしゃってくださるように図鑑的な並び
可愛いものがなんとなく規則的に並んでいるものが好きなんだと、気づいたこの頃です。

Posted by: wind | February 06, 2013 at 10:38 PM

windさん 私もwindさんがすてきと思うものすごくいいと思ってしまってpinterestとかやっていても重なりまくってしまいますが、顧みるとすごいご縁ですよね。近くに住んでいるけれどきっかけがなかったらお話しする機会もなかったかもしれないと思うと・・・・今親しくしている方、ちょっとしたきっかけがなかったら出会うこともなかった・・というような方多くて。。若い時より「縁」ということを肌で感じること多いです。
大人の女子会もよさそうですねー。若い時windさんもご存じのmちゃんと七条のB&Bに泊まったのを思い出します。メリーハウスというかわいいレトロ洋館でしたが、今はやってないみたいです。七条のあたりの洋館も楽しいですよね。あの時代にデジカメあれば撮ったのに~と思います。

Posted by: ぽん | February 07, 2013 at 01:14 AM

大人の女子会、ぽんさんが紹介してくださった、きりん館のあとの「きりん家」ゲストハウスもされているようですが、暮れに、『泊まり込みの大人の女子会』なるプランのチラシをおいてられて、ユニーク!と感心していました。これから、流行るかもですね。と思っていたら、Mちゃんと、B&Bに!素敵だわ。
メンバー集めて、いつか、実現したいです♡。夜弱いけど^^;

モーネ工房、おそらくあそこだと思うのですが、ナカムラユキさんが桜の花にまつわる本?の出版記念のイベントをされて伺ったように思います。北白川のお店も、閉じられて、寂しいですね。
と思って、trico+のHPをとても久しぶりに拝見したら・・・・!
なんと、「プティ・タ・プティ」として法人化されていたんです!

http://petit-a-petit.jp/
上御霊さんの近く。
驚いた。

小津の赤のさし色のお話し、ありがとう^^

Posted by: wind | February 08, 2013 at 12:11 AM

おおナカムラさんのことご紹介ありがとうございました!レトロ散歩の本にまつわって秋あたりからすてきな写真がたくさん載ってますね。
またチェックしないと・・

Posted by: ぽん | February 09, 2013 at 07:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/56701994

Listed below are links to weblogs that reference 堀川通に沿って:

« Kit | Main | 上京日記 »