« 塩竈へ | Main | 安曇野へ  »

June 17, 2013

下鴨

Shimogamojin下鴨神社は歴史のある大きな緑に囲まれ、いついっても涼しげで心の落ち着く場所。

周辺にはいい感じのお店もいろいろあります。以前記事にしたことのあるヴェルディもですし、最近ではナカガワ小麦店、そして、春に行ってとてもよかったのが下鴨デリ

Deli3良い素材を使ったおそうざいが並んでいて、テイクアウトもできれば

Deli2落ち着く店内でそれをいただくこともできます。(何品か選べる)

その日私が選んだのはこんな感じ。
Deli1
土曜のお昼前、ブランチ兼ねたお客さんでゆるやかな雰囲気でした。

帰り下鴨神社に寄ると、
Shimogamo森の手作り市というものが開催されていました。とにかく通路が広くて、大きな木の下なので、百万遍とは違ったゆっくりした空気が流れています。そして出展されているものがものすごく自分好みの、おとなも持てるガーリーといいますかそういう系列のものが多かったのです。とてもいいです。

森の手作り市、次回は7/6-7にかけて開催されるようです。公式サイトはこちら
下鴨、神社から北にずんと行った、洛北高校前にはとってもかわいらしく、そしてお若いのに熟練したお味の
Collettecoletteという焼き菓子のお店もあります。営業日が限られていますが、わざわざたずねていく価値あり。

下鴨は自転車でぶらぶらするのにとてもいい場所です。

*参考・・・・以前遭遇した下鴨神社のこいのぼり飾りの記事はこちらです。今回とほぼ同じような写真を載せていました。(^-^;

|

« 塩竈へ | Main | 安曇野へ  »

Comments

下賀茂神社が、自転車で、徒歩で気軽に行けることに本当に感謝しています。
季節ごとを木々の色の違いだけでも目を見張るものがあるのに
伝統的な行事に加えて、縁日や、古本市などもまた楽しみでしたが
「森の手作り市」のことは、初めて知りました。
この写真からだけでも、加熱気味の^^百万遍の市とは違うゆったりした空気感がうかがえます。
近所には、美味しくて居心地のいいお店も
充実していますね。

COIIETの店舗、オーナーさんも男前な感じの女性で気持ちいいですね。すぐ近くにある(あった?)大塚の洋菓子屋さんの名前が思い出せません^^;

Posted by: wind | June 20, 2013 at 07:21 AM

うんうん下鴨神社付近、自然も豊かなうえにお店もおしゃれでほんといいですよね。
何年か前の葵祭のちょっと前、その準備?か前のお祭りか、とてもきれいな装束を身につけられた巫女さんが歩いておられ、ほんとに写真におさめたかったのですが、つい遠慮してしまったことがあります。神社の晴れの装束というのも独特でなかなかすてきなものですね。
あと、時代劇の撮影に出くわしたり、豊かな場所ですよね。

オオツカの、ケーキやさん グリュックス・シュバインですねー。なんか検索するとドイツで充電中とかいうサイトがちらっとみえるのですが・・

Posted by: ぽん | June 20, 2013 at 07:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24713/57609585

Listed below are links to weblogs that reference 下鴨:

« 塩竈へ | Main | 安曇野へ  »